« アップルパイ、ロイヤルミルクティー、そしてディナー | トップページ | 「チェブラーシカとロシアのかわいい人形たち」と「ロシアン ミニマルシェ」@横浜人形の家 => ドイツマルクト@赤レンガ倉庫 => 「相模川流域のみほとけ」@歴博 »

2020年10月17日 (土)

帰着と走行記録

17_a_01  17_a_02
予報どおり、雨。
朝食は、フライドエッグとソーセージにした。

17_a_03
雨の中、帰る。
「また、お待ちしております」と言われた。
誰にでも言うのだろうが、また来たくなるホテルである。
今回はGo Toキャンペーンを利用して、宿代とチケットがかなりの額となったのでアルプス館をとったのだが、他の安い部屋でもこのホテルは、スタッフも気持ちいいし、ゆったり過ごすことができる。
それだけ帰宅時に現実に戻るギャップが大きいのだが。

万平ホテル
https://www.mampei.co.jp/

走行記録
15日
07:25 出発 0
10:00 諏訪湖着 166.5km 166.5km 155分 64.5km/h
10:10 諏訪湖発
12:00 鈴花着 276.7km 110.2km 110分 60.1km/h
13:50 鈴花発
15:35 万平ホテル着 384.4km 107.7km 105分 61.5km/h
16日
09:25 万平ホテル発
10:45 無言館着 459.3km 74.9km 80分 56.2km/h
11:25 無言館発
12:35 小布施着 525.3km 66km 70分 56.6km/h
14:00 小布施発
14:05 小布施ワイナリー着 527.3km 2km 5分 24km/h
14:35 小布施ワイナリー発
16:05 万平ホテル着 634.7km 107.4km 90分 71.6km/h
17日
09:30 万平ホテル発
12:10 帰着 817.2km 182.5km 160分 68.4km/h
合計 817.2km 775分 63.3km/h

「秋の長野(小布施、上田、軽井沢)」に戻る

|

« アップルパイ、ロイヤルミルクティー、そしてディナー | トップページ | 「チェブラーシカとロシアのかわいい人形たち」と「ロシアン ミニマルシェ」@横浜人形の家 => ドイツマルクト@赤レンガ倉庫 => 「相模川流域のみほとけ」@歴博 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アップルパイ、ロイヤルミルクティー、そしてディナー | トップページ | 「チェブラーシカとロシアのかわいい人形たち」と「ロシアン ミニマルシェ」@横浜人形の家 => ドイツマルクト@赤レンガ倉庫 => 「相模川流域のみほとけ」@歴博 »