« タイム・トンネル | トップページ | いのちを選ばないで やまゆり園事件が問う優生思想と人権 »

2020年8月 2日 (日)

赤狩り THE RED RAT IN HOLLYWOOD 7

200418_011  200418_012
「第4章 赦し(インドゥルト)vol.6~vol.14」、「スパルタクス」の完成までが描かれる。
「スパルタクス」は、テレビで見たな。
今年2月に亡くなったカーク・ダグラスの映画は、「海底二万里」や「OK牧場の決斗」「パリは燃えているか」などが記憶にあるが、映画館ではなくテレビで見たようだ。

赤狩りの時代であるが、いまのアメリカのようにも思える。
そして、日本のようでもある。

ちょっと古いが、第4巻が出たときの書評があった。
https://diamond.jp/articles/-/200903

赤狩り THE RED RAT IN HOLLYWOOD
1:第1章 『ローマの休日』と赤狩りの始まり vol.1~vol.8
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/the-red-rat-in-.html
2:第1章 『ローマの休日』と赤狩りの始まり vol.9~vol.17
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/the-red-rat-in-.html
3:第1章 『ローマの休日』と赤狩りの始まり vol.18~vol.21
  第2章 ハリウッド・テン vol.1~vol.6
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/the-red-rat-in-.html
4:第2章 ハリウッド・テン vol.7~vol.10
  第3章 エデンの東へ vol.1~vol.5
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-1ac041.html
5:第3章 エデンの東へ vol.6~vol.14
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2019/07/post-0525aa.html
6:第3章 エデンの東へ vol.15~vol. 18
  第4章 赦し(インドゥルト)vol.1~vol.5
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-e404d4.html

山本 おさむ/著
小学館
https://comics.shogakukan.co.jp/book?isbn=9784098605712

|

« タイム・トンネル | トップページ | いのちを選ばないで やまゆり園事件が問う優生思想と人権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイム・トンネル | トップページ | いのちを選ばないで やまゆり園事件が問う優生思想と人権 »