« “ステージ101" スタジオ・ライヴ! | トップページ | 日本書紀成立1300年 出雲と大和 »

2020年4月29日 (水)

祝日の鎌倉

200429_101  200429_102
用事の帰り、お昼をどうしようかと、信号待ち以外は車が止まることのない134号を三浦海岸から走り、秋谷海岸のマーロウは列ができていたのでパス、長者ヶ崎手前の音羽ノ森は休業中、マーロウ葉山店は葉山マリーナ店オープンに伴い閉店(2019年6月)しており、逗子海岸を抜けて、結局カーラおばちゃちの前まで来てしまった。
ところがである。
水曜日なので普段は定休日であるが、今日は祝日なのでオープンしていたのであった。
自治体の要請もあり、公共駐車場は軒並み閉鎖とあって、海には観光客の姿はほとんどなく(海岸に入らないでとのお知らせもあり)、お店の中には客はいなかった。

お肉と芋とキャベツとビール(運転手なので、AlkoholfreiのERDINGERだが)。
https://de.erdinger.de/biere/alkoholfrei.html

GW期間中も、お店は開くそう。

200429_103  200429_104
コロナ対応のため、テイクアウトが始まったので、晩ご飯用にお持ち帰りすることにした。

200429_111
サバ燻と芋、さらに芋。
https://www.facebook.com/seacastlekamakura/

200429_201  200429_202
横横も134号も海岸もそうだったが、滑川交差点から鎌倉市内に入ってみると、祝日でありながら車も人も少ない。
下馬、そして鎌倉駅入口である。
道沿いのお店は、営業しているところもある。

200429_203  200429_204
歩行者用信号になっても、横断する人は少ない。
段葛脇、休日ともなると車が並んでいるのだが、二の鳥居から八幡宮前まで一気に走ってしまった。

200429_205
ツツジの季節になっているが、安養院も閉門されているので見物はできないのが残念。
https://www.trip-kamakura.com/article/8265.html
Bergfeldはオープンしていたので、パンを買って帰る。
http://bergfeld-kamakura.com/

200429_301
ベアレンさんのビールとともに、晩ご飯

|

« “ステージ101" スタジオ・ライヴ! | トップページ | 日本書紀成立1300年 出雲と大和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “ステージ101" スタジオ・ライヴ! | トップページ | 日本書紀成立1300年 出雲と大和 »