« ぼくらはわんぱく5人組 | トップページ | ハバナの男 »

2020年2月 5日 (水)

正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―

191023_351  191023_352

10月14日(月・祝)~11月24日(日)に東京国立博物館平成館で開催されていた、『御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」』図録である。
https://artexhibition.jp/shosoin-tokyo2019/
11月初旬を境に前期後期と展示の入れ替えがあったが、前期は行ったものの、後期は平成館の前まで行ったものの、あまりの待ち時間に断念したのだった。
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-270873.html

展覧会では「模造 螺鈿紫檀五絃琵琶」が展示されていて撮影可能であったのだが、これは明治時代に模造されたもので、本物と平成時代に模造された琵琶は、撮影不可であった。

皇室がまもり伝えた宝物—正倉院の世界展に寄せて
正倉院の歴史—何が宝物を守ってきたか
二人の聖—聖徳太子と聖武天皇ゆかりの宝物
第1章 聖武天皇と光明皇后ゆかりの宝物
第2章 華麗なる染織美術
第3章 名香の世界
第4章 正倉院の琵琶
第5章 工芸美の共演
第6章 宝物をまもる
関連年表
正倉院と東大寺 位置図/法隆寺 境内図
正倉院宝物をまもる現場から
出品目録

https://www.tnm-shop.jp/products/detail.php?product_id=1102

|

« ぼくらはわんぱく5人組 | トップページ | ハバナの男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぼくらはわんぱく5人組 | トップページ | ハバナの男 »