« 漂う提督 | トップページ | 回顧 入江泰吉の仕事 »

2019年11月 8日 (金)

「馬車よ、ゆっくり走れ」と「ドイツ・オーストリア 東山魁夷小画集」

190522_021  190522_022
馬車よ、ゆっくり走れ
「馬車よ、ゆっくり走れ」は、東山魁夷さんがかつて留学したドイツ・オーストリアを、30数年後の1969年になって奥様とともにめぐった紀行エッセイである。
装丁も東山魁夷さん。
冒頭のカラーの「ローテンブルクの泉」と、各章の扉頁に描かれたスケッチ以外に、絵は登場しない。
その絵のない文章読んでいて、東山魁夷さん、ドイツが本当に好きなんだなと思う。
たしかに、ドイツの街、あまり大都会でない街、大都会でも大通りではない路地などを歩いていると、初めて来たところでも、妙に懐かしい思いがするのは何故なのだろう?
いくつかの街は歩いたことがあるので、出てくる場所(通りや川、お店など)を見て、ああ、あのあたりだと思い出しながら読むのだが、半世紀近く前の雰囲気はいまとは大きく違っているのだろう。

旅で飲むのは葡萄酒、レストランでは給仕、ホテルではメイドが世話をしてくれる。
それにしても、東山魁夷さんご夫妻の、アルツブルク音楽祭で終わる約5ヶ月に渡るドイツ・オーストリア旅行は、本書を読むと大使館からお迎えがあったり街の案内があったり、たぶん、このたびをプロデュースし支えた人の力があったのだろう。
そして、すべてのスケジュールがあらかじめ組まれていたのではなく、大まかな行程があって、旅しながら細部を決めて行ったのではないだろうか。

ザンクト・ヴォルフガングの記述で、「ザルツカムマーグートと呼ばれるこの地方は、ザルツブルクの西方の山地に」(P.412)とあるが、「ザルツブルクの東方の山地」である。

この旅で「ドイツ・オーストリア 東山魁夷小画集」が生まれた。
「馬車よ、ゆっくり走れ」訪れたところが「ドイツ・オーストリア 東山魁夷小画集」のどこに出てくるかを、左に「馬車よ、ゆっくり走れ」で出てきた街とページを、右に「ドイツ・オーストリア 東山魁夷小画集」の作品名とページを記しておく。

リューベック 9 窓明り 14
リューベック 9 霧の町 18
リューベック 9 石畳の道 20
リューベック 9 ホルシュテン門の窓 106
メルン 33 水辺の町 30
リューネブルガー・ハイデ 49 燎原 32
ツェレ 55 ツェレの家 34
リューデスハイム 130 リューデスハイムにて 130
リンブルク 139 朝の聖堂 24
リンブルク 139 夕べの聖堂 26
ハイデルベルク 148 緑のハイデルベルク 50
ヴィムプヘン 163 静かな町 44
ヴィムプヘン 163 古都遠望 46
フライブルク 168 晩鐘 40
フライブルク 168 フライブルクにて 115
ニュールンベルク 182 ニュルンベルクの窓 36
ニュールンベルク 182 デューラーの家より 42
バンベルク 192 バンベルクのドーム 14
バンベルク 192 バンベルクにて 118
ローテンベルク 204 ローテンベルクの門 16
ローテンベルク 204 赤い屋根 17
ローテンベルク 204 窓明り 18
ローテンベルク 204 19
ローテンベルク 204 丘の上のローテンベルク 20
ローテンベルク 204 ローテンブルクの泉 56
ディンケルスビュール 225 ホテル・ドイチェス・ハウス 50
ネルトリンゲン 247 石の窓 10
ネルトリンゲン 247 ホテル・太陽 109
ネルトリンゲン 247 ネルトリンゲンの町 120
ケーニヒスゼー 290 明けゆく山湖 66
オーバーゼー 294 緑深き湖 68
オーバーゼー 294 みづうみ 70
クレームス 354 坂道の家 88
クレームス 354 ホテル・ポスト 138
メルク 359 青きドナウ 86
フェルンパス 380 水澄む 92
エッツ 396 丘の教会 94
エッツ 396 マリアの壁 96
ザンクト・ヴォルフガング 412 湖畔の村 84
ザンクト・ヴォルフガング 412 白馬亭 134
ザルツブルク 422 ホーエン・ザルツブルク城 76
ザルツブルク 422 雪の城 80
ザルツブルク 422 緑苑の花 140

190522_023  190522_024
ドイツ
1 リューベック
2 ラウエンブルクの春
3 ホルシュタイニシェ・シュヴァイツ
4 リューネブルガー・ハイデ
5 ゴスラー
6 ベルリン
7 ハンブルグ
8 ラインに沿って
9 フランクフルト・アム・マイン
10 ヴォルムス
11 アルト・ハイデルベルク
12 ネッカー河に沿って
13 フライブルク
14 ニュールンブルク
15 バンベルク
17 アウグスブルク
17 ローテンブルク
18 ディンケルスピュール
19 ネルトリンゲン
20 ミュンヘン
21 南バイエルンの山で
22 山の湖
23 ベルヒテスガーデン
オーストリア
1 ウィーン
2 ブルゲンラント
3 ドナウ河に沿って
4 インスブルック
5 フェルン峠
6 ザンクト・アントン
7 エッツ谷
8 ツェル・アム・ゼー
9 ザンクト・ヴォルフガング
10 ザルツブルク

東山魁夷/著
新潮社

190210_041  190210_042
ドイツ・オーストリア 東山魁夷小画集
「ドイツ・オーストリア 東山魁夷小画集」は、「馬車よ、ゆっくり走れ」の旅から生まれた作品である。
大都市を描いた作品は、ない。
いくつかの作品は、1年前の「生誕110年 東山魁夷展」で観ることができた。
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/110-d0d4.html

「馬車よ、ゆっくり走れ」で訪れたところが「ドイツ・オーストリア 東山魁夷小画集」に掲載された作品が「馬車よ、ゆっくり走れ」のどこに出てくるかを、左に「ドイツ・オーストリア 東山魁夷小画集」の作品名とページ、右に「馬車よ、ゆっくり走れ」で出てきた街とページを記しておく。

1 窓明り 14 リューベック ドイツ 9
2 霧の町 18 リューベック ドイツ 9
3 石畳の道 20 リューベック ドイツ 9
4 朝の聖堂 24 リンブルク ドイツ 139
5 夕べの聖堂 26 リンブルク ドイツ 139
6 水辺の町 30 メルン ドイツ 33
7 燎原 32 リューネブルガー・ハイデ ドイツ 49
8 ツェレの家 34 ツェレ ドイツ 55
9 ニュルンベルクの窓 36 ニュールンベルク ドイツ 182
10 石の窓 38 ネルトリンゲン ドイツ 247
11 晩鐘 40 フライブルク ドイツ 168
12 静かな町 44 ヴィムプヘン ドイツ 163
13 古都遠望 46 ヴィムプヘン ドイツ 163
14 バンベルクのドーム 48 バンベルク ドイツ 192
15 緑のハイデルベルク 50 ハイデルベルク ドイツ 148
16 ローテンベルクの門 52 ローテンベルク ドイツ 204
17 赤い屋根 56 ローテンベルク ドイツ 204
18 窓明り 58 ローテンベルク ドイツ 204
19 60 ローテンベルク ドイツ 204
20 丘の上のローテンベルク 62 ローテンベルク ドイツ 204
21 明けゆく山湖 66 ケーニヒスゼー ドイツ 290
22 緑深き湖 68 オーバーゼー ドイツ 294
23 みづうみ 70 オーバーゼー ドイツ 294
24 ホーエン・ザルツブルク城 76 ザルツブルク オーストリア 422
25 雪の城 80 ザルツブルク オーストリア 422
26 湖畔の村 84 ザンクト・ヴォルフガング オーストリア 412
27 青きドナウ 86 メルク オーストリア 359
28 坂道の家 88 クレームス オーストリア 354
29 水澄む 92 フェルンパス オーストリア 380
30 丘の教会 94 エッツ オーストリア 396
31 マリアの壁 96 エッツ オーストリア 396
32 森の幻想 98 - ドイツ -
33 ステンド・グラス 104 - ドイツ -
34 古道具屋の窓 105 - ドイツ -
35 ホルシュテン門の窓 106 リューベック ドイツ 9
36 揺れる窓 107 - ドイツ -
37 町角 108 - ドイツ -
38 ホテル・太陽 109 ネルトリンゲン ドイツ 247
39 古いガラス絵 110 - ドイツ -
40 花のある窓 111 - ドイツ -
41 青い窓 112 - ドイツ -
42 デューラーの家より 113 ニュールンベルク ドイツ 182
43 祭りの日 114 - ドイツ -
44 フライブルクにて 115 フライブルク ドイツ 168
45 鐘のある窓 116 - ドイツ -
46 内庭 117 - ドイツ -
47 バンベルクにて 118 バンベルク ドイツ 192
48 穀倉 119 - ドイツ -
49 ネルトリンゲンの町 120 ネルトリンゲン ドイツ 247
50 ホテル・ドイチェス・ハウス 121 ディンケルスビュール ドイツ 225
51 聖堂の中 122 - ドイツ -
52 夕かげ 123 - ドイツ -
53 家並 124 - ドイツ -
54 人形芝居の小屋 125 - ドイツ -
55 塔の影 126 - ドイツ -
56 ローテンブルクの泉 127 ローテンブルク ドイツ 204
57 絵のある窓 128 - ドイツ -
58 野の花 129 - ドイツ -
59 リューデスハイムにて 130 リューデスハイムにて ドイツ 130
60 ティロルの窓 131 - オーストリア -
61 描かれた窓 132 - オーストリア -
62 酒場の看板 133 - オーストリア -
63 白馬亭 134 ザンクト・ヴォルフガング オーストリア 412
64 骨董屋 135 - オーストリア -
65 鐘楼の窓 136 - オーストリア -
66 裏窓 137 - オーストリア -
67 ホテル・ポスト 138 クレームス オーストリア 354
68 ザルツブルクの看板 139 ザルツブルク オーストリア 422
69 緑苑の花 140 ザルツブルク オーストリア 422
70 ミラベル宮殿 141 ザルツブルク オーストリア 422
71 居酒屋 142 - オーストリア -

はじめに・憧憬と郷愁
ドイツ
オーストリア
スケッチ・ドイツ
スケッチ・オーストリア
あとがき・ドイツ、オーストリアを旅して
文庫版あとがき
図版目録

東山魁夷/著
新潮社
https://www.shinchosha.co.jp/book/123204/

 

|

« 漂う提督 | トップページ | 回顧 入江泰吉の仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 漂う提督 | トップページ | 回顧 入江泰吉の仕事 »