« 秋の奈良京都 1ー3 奈良の夕暮れ | トップページ | 秋の奈良京都 2ー2 御殿 »

2019年10月29日 (火)

秋の奈良京都 2ー1 仁和寺へ

窓を開けると、天気予報どおり、雨である。
9:30の特急で京都へ移動する。
荷物はホテルに預け、地下鉄京都駅で「京都地下鉄・嵐電1dayチケット」を購入し、地下鉄で京都から烏丸御池へ、烏丸御池で東西線に乗り換えて太秦天神川へ行き、嵐電天神川から嵐電に乗る。

191029_a01  191029_a02
嵐電天神川からの乗車なので、併用軌道区間は太秦広隆寺の前だけである。
帷子ノ辻で下車、北野線に乗換える。

191029_a11  191029_a12
おやおや、ここで江ノ電に会おうとは。

191029_a13
2010年に嵐電が開業100周年、江ノ電が全線開通100周年を迎えることで、2009年に嵐電と江ノ電が姉妹提携し、嵐電では「江ノ電号」が運行された。
江ノ電の「嵐電号」1502F(初代・前面の窓に緑の縁取り、2代・前面が緑)と1002F(3代・京紫)は、いまは通常の江ノ電カラーに戻っているのだが、嵐電の「江ノ電号」今でも走っているようだ。
https://www.enoden.co.jp/page/enoden-randen/

191029_a21  191029_b01
御室仁和寺で下車する。
駅の北に、仁和寺の二王門(重要文化財)が見える。
雨はしとしと程度なので、あまり濡れることもない。

191029_b11  191029_b12
二王門の、阿像、吽像。

191029_b21
二王門を入ると、中門にかけて、仁和寺の広い境内が広がっている。

「秋の奈良京都」に戻る

|

« 秋の奈良京都 1ー3 奈良の夕暮れ | トップページ | 秋の奈良京都 2ー2 御殿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の奈良京都 1ー3 奈良の夕暮れ | トップページ | 秋の奈良京都 2ー2 御殿 »