« 横浜でワインな一晩 | トップページ | 世田谷で展覧会みっつ「チェコ・デザイン 100年の旅」@世田谷美術館、「原田治展 「かわいい」の発見 Osamu Harada: Finding “KAWAII”」「仁木悦子の肖像」@世田谷文学館 »

2019年9月14日 (土)

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

190724_301  190724_302
Bunkamura ザ・ミュージアムに見に行った展覧会のカタログ。
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2019/07/post-5d4b49.html

マンガとの関連というテーマであるからなのだろうが、スラヴとの関係、チェコとの関係が、いまひとつ。

14_111
展覧会の記事に「さすがに、横浜元町のパン屋さんの袋はなかった。」と書いたが、そのパン屋さんの袋はこれ。

ごあいさつ
メッセージ
ミュシャからマンガへ:ミュシャ様式とふたつのアール・ヌーヴォー 佐藤智子
第1章 序 ミュシャ様式へのインスピレーション
    ミュシャの装飾文様と日本の七宝について 畑智子
第2章 ミュシャの手法とコミュニケーションの美学
第3章 ミュシャ様式の「言語」
    1900年代初頭のミュシャとクリムト 中村暁子
第4章 よみがえるアール・ヌーヴォーとカウンター・カルチャー
    ミュシャからマンガへ―線の魔術 ジョー・ケサダ
    ミュシャと私(英米編)
第5章 マンガの新たな流れと美の研究
    日本ミュシャ事始め―白馬会周辺から 三谷理華
    明治期のミュシャ様式文芸誌群と言文一致 大塚英志
    ミュシャと私(日本編)
作品解説
関連年表
Sections
Welcome to Much to Manga: The Magic of Line. Joe Quesada
作品リスト
ミュシャ国内文献一覧
Select Bibliography
Mucha Exhibitions Organised by the Mucha Fouondation

日本テレビ放送網
https://www.ntvshop.jp/shop/g/g210-yc00088/

|

« 横浜でワインな一晩 | トップページ | 世田谷で展覧会みっつ「チェコ・デザイン 100年の旅」@世田谷美術館、「原田治展 「かわいい」の発見 Osamu Harada: Finding “KAWAII”」「仁木悦子の肖像」@世田谷文学館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横浜でワインな一晩 | トップページ | 世田谷で展覧会みっつ「チェコ・デザイン 100年の旅」@世田谷美術館、「原田治展 「かわいい」の発見 Osamu Harada: Finding “KAWAII”」「仁木悦子の肖像」@世田谷文学館 »