« 完本 寺内貫太郎一家 | トップページ | 僕たちは希望という名の列車に乗った »

2019年6月21日 (金)

「東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展」図録

190416_081
福島県立美術館で開催された「東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展」の図録である。
先日福島に行って、購入してきた。
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-1524f0.html

最終日までに11万人を超える人が来館したようだ。
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20190508-375228.php

2013年にはジョー・プライスの支援で「若冲が来てくれました」が開催されていて、福島での若冲は、これに続くものである。
「若冲が来てくれました」には入っていないが、図録はある。
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-133d.html

「東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展」は、「若冲が来てくれました」での展示よりも幅広く、東日本大震災の被災者と京都の天明の大火で被災した若冲とを重ね合わせる意識が強いようだ。

ごあいさつ
若冲への眼差し ―福島からの祈り 早川博明
若冲の祈り 狩野博幸
若冲ゆかりの地と名所
1 若冲、飛翔する
2 若冲、自然と交感する
3 若冲、京都と共に生きる
4 若冲、共と親しむ
5 若冲、新生する
西洋の青 プルシアンブルー ―佐賀県武雄の鍋島家資料 川副義敦
作品解説
略年表
参考文献
作品目録
190416_082 

 

|

« 完本 寺内貫太郎一家 | トップページ | 僕たちは希望という名の列車に乗った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 完本 寺内貫太郎一家 | トップページ | 僕たちは希望という名の列車に乗った »