« 3 街に戻る | トップページ | 5 花見山公園 »

2019年4月13日 (土)

4 晩ごはんと信夫山公園

190413_j_01  190413_j_02
晩ごはんに向かいます。
西口にはこれといったお店がなさそうなので、東口に行ってみました。
さすがに土曜日とあって、覗いた何軒か野お店は予約でいっぱいで入れず、ちょっと路地を曲がってここに入ってみたら予約なしでOK、カウンター席に案内されました。
まず、真鯛のお刺身、マグロ赤身のお刺身、ホタルイカを頼みました。
おっと、撮っておこうと気付いた時、ホタルイカは空になっていました(お刺身の右側の丸い器)。
お酒は、何とかいうのをまず一本。

190413_j_03  190413_j_04
蕗の薹の天ぷらと、だし巻き卵。

190413_j_05  190413_j_06
別のお酒をもう一本。
この「ふう凛」、地元民御用達のお店のようで、カウンターの隣に座っていた方は何と同業者のようで、8年前、我が職場からも職員を派遣したことなどをお話しできました。
このあと焼きおにぎりで、〆。

お店で信夫山公園の桜を尋ねたら、今が一番じゃないかなという声にお応えし、行ってみることにしました。
行き方がよくわからなかったので、駅近からタクシーで向かいますが、信夫山公園に上がるところから渋滞、車は前に進みません。

190413_k_01  190413_k_02
メーターは、上がっていきます(笑)が、窓からライトアップされた桜が見えています。

190413_k_03  190413_k_04
タクシーは信夫山公園のなかにある護国神社の前まで上がることができました。
ここからさらに歩いていくと展望台があり、福島の夜景が見下ろせるはずですが、人は多いし距離もまだまだあるので、ここから降りて戻ることにしました。


190413_k_05  190413_k_06
土曜の夜、家族連れやカップルなど、たくさんの人が来ていました。


190413_k_07  190413_k_08
雪も残っていました。

190413_k_11  190413_l_01
街を歩きながらタクシーを捕まえ、ホテルには、こんなものを持って帰還したのでした。

 

|

« 3 街に戻る | トップページ | 5 花見山公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3 街に戻る | トップページ | 5 花見山公園 »