« 雨の鎌倉 | トップページ | 2 東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展 »

2019年4月13日 (土)

1 福島に向かう

190413_a_01  190413_a_02
新宿駅から東京駅に向かうために中央線のホームに行ったら、「あずさ2号」が入線していました。
むかしは「旅に出ます信濃路へ」と下りの183系の列車だったのですが、直後に上り列車の番号となり、現在はE353で運行されています。

190413_a_03  190413_b_01
東京駅から乗車するのは10時00分発やまびこ133号で、折り返し運転ではなく空の列車が入線してきました。

190413_b_02  190413_c_01
東京駅から福島駅までの乗車時間は1時間半ほどなのですが、やはり乾杯です。
泊まりは福島駅西口前のリッチモンドホテル福島駅前、荷物を預かってもらいました。

190413_d_01  190413_d_02
福島駅は橋上駅ですが西口と東口を結ぶ自由通路がないので、横断地下道を歩いて東口の駅に入ると、阿武隈急行の列車が入線していました。
第3セクターの阿武隈急行と福島交通は、同じホームを利用しています。

190413_d_03  190413_d_11
駅名表示で示している「根田」は福島交通の駅で、阿武隈急行の駅ではありません。
福島交通飯坂線で「美術館図書館前駅」まで乗車します。

190413_d_12  190413_d_13
福島交通飯坂線の電車が入線してきました。
この電車はもともと東急の東横線の日比谷線乗り入れや池上線で走っていた1000系で、福島方は1105、飯坂温泉方は1206と表示されています。

190413_d_14  190413_d_15
車内には飯坂温泉の暖簾がかけられていて、いかにも温泉列車です。
福島を出ると曽根田駅に停車し、次はもう美術館図書館前駅です。

190413_d_16  190413_d_17
福島交通飯坂線は東北本線のそばを走り、すぐに術館図書館前駅に到着です。

190413_d_21  190413_d_22
車両には、飯坂けんかまつり(八幡神社例大祭)のラッピングが施されていました。

190413_e_01  190413_e_02
路地を2~3分歩くと、福島県立美術館です。
家を出てから福島県立美術館への到着までは、約4時間でした。

 

|

« 雨の鎌倉 | トップページ | 2 東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨の鎌倉 | トップページ | 2 東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展 »