« Praha und Wien 1 成田を発つ | トップページ | Praha und Wien 3 プラハに飛ぶ »

2019年4月26日 (金)

Praha und Wien 2 OS52でウィーン到着

190426_071 190426_072 190426_073
さて、ごはんの時間となり、まずは赤にする。
前菜には白。
フリッターテンズッペが来たが、細切りクレープの量はちと少なめ。

190426_074 190426_075 190426_076
窓の外を見ると、すでに日本海は通り過ぎてロシア上空に入ったようだ。
メインは、ターフェルシュピッツにしたのだが、お肉はちょっとパサパサしている。
雲がとれて、ロシアの大地が見える。

190426_077 190426_078 190426_079
デザートは、果物とアプフェルシュトゥルーデルをチョイス。
コーヒーは、フィアカーにした。
下界は、ロシアの大地である。

190426_081 190426_082
食事が済んで、映画その1はメリー・ポピンズ、台詞は独語版にしたのだが歌は英語だった。
映画その2は、ダンケルクをこれも独語版で観たが、ドイツ軍兵士は一瞬姿を見せるのだが、無言。

190426_091 190426_092 190426_101
やっと3分の2ほど来たようで、ウラル山脈上空である。
ビールをびってしたら、Eggerが来た。

190426_111 190426_112 190426_113
映画その3は、これ、機内では騒げないが。
喋るのは独語だが、歌うのは英語である。

190426_114 190426_115
ボヘミアン・ラプソディ

190426_121 190426_122
夕方ごはんは、ポテトとマッシュルームのシュトゥルーデルをチョイス(センメルの右上)、そして、ふつうにコーヒー。

190426_131 190426_132 190426_133
もうすぐシュベヒャート空港に到着となって視界に入ってきたこの湖はどこだろうと調べてみたら、チェコのターヤ川がせき止めてできた湖で、OS52はこの湖を見ながら南西方向に飛んでいる。
まもなくドナウ川が見えてきた。
OS52はUNO CITYの北側を、西から東に向かって飛んでいる。

190426_134 190426_141 190426_142
DonauinselやAlte Donauがはっきりわかる。
Donauを超えたら、滑走路16へ着陸だ。
空港ターミナルビルも見えてきた。

190426_143 190426_144 190426_145
通称モノリス、そして着陸。
誘導路をすすんでモノリスに向かう。

190426_146 190426_147 190426_148
窓の外には、OSのEmbraer 195(たぶんOE-LWO)。
そしてスタアラ塗装のDHC-8-400(OE-LGO)。
到着したゲートは、モノリスの端っこのF32であった。

機外に出ると、ウィーンは気温高し。
入国審査を抜け、荷物をピックアップして外に出て、知人のSさんと落ち合う。
明日朝はプラハに飛ぶので、Sさんの提案でチェックイン機でチェックインは済ませて、搭乗券と荷物タグは発券しておいた。

190426_151 190426_152
空港前のNH Vienna Airport Conference Centerに、チェックインする。
部屋に入ると、窓の向こうに空港が見える。

プラハから帰ってくるまで荷物を預かってもらうSさんを、空港駅から電車に乗っていくのを見送るのは、なんだか不思議な気分である。
空港のSPARでOttakringerを買い、ホテルに戻って飲む。
そして、成田でレンタルしたモバイルwifiの設定完了、このホテルのwifi、遅いんだもの。

|

« Praha und Wien 1 成田を発つ | トップページ | Praha und Wien 3 プラハに飛ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Praha und Wien 1 成田を発つ | トップページ | Praha und Wien 3 プラハに飛ぶ »