« 両陛下と文化交流―日本美を伝える―、博物館でお花見を/アートな東京2日間 7 | トップページ | 柿生から新百合ケ丘までの麻生川 »

2019年3月22日 (金)

アルヴァ・アアルト もうひとつの自然/アートな東京2日間 8

190322f_01
東京に戻り、ステーションギャラリーで開催中の「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」へ。

190322f_11 190322f_12 190322f_13
美術館が広かったこともあるだろうけれど、葉山で見た展示の方が良かった。
とくにパイミオサナトリウムの病室は、ここでは肝心の光が感じられない展示だし、実際に座ることのできる椅子なども、数が少ない。
神奈川県立近代美術館・葉山での「アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然」
http://m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-9c53.html

190322f_21 190322f_22
出口までは、駅舎北口の回廊を歩く。
丸の内駅舎の遺構がいくつか展示されていて、天井を飾る干支のレリーフのレプリカもある。

190322f_23 190322f_31
丸の内駅舎の建築ガイドツァーを、ぜひ開催してほしい。

190322f_041 190322f_042
アルヴァ・アアルト もうひとつの自然
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201902_aalto.html

190322g_01
KITTEのMary's caféでひとやすみ。
アートな2日間でありました。

|

« 両陛下と文化交流―日本美を伝える―、博物館でお花見を/アートな東京2日間 7 | トップページ | 柿生から新百合ケ丘までの麻生川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 両陛下と文化交流―日本美を伝える―、博物館でお花見を/アートな東京2日間 7 | トップページ | 柿生から新百合ケ丘までの麻生川 »