« マタイ受難曲/アートな東京2日間 1 | トップページ | Enoteca NORIO/アートな東京2日間 3 »

2019年3月21日 (木)

東京ステーションホテル/アートな東京2日間 2

190321c_01 190321c_02 190321c_03
ホテルにチェックイン、せっかく伯爵でサインしようと手ぐすね引いていたのに、残念なことにタブレットにサインであった。
予約してあったのは外が見えない部屋だったが、外を見ることができる部屋がとれる(少しばかり支払うけれど)というので、変更してもらった。

190321c_11 190321c_12 190321c_13
2階の部屋は、天井が高い。このホテルには昭和三十年代に泊まったことがあって、外壁の様子などのわずかな記憶はあるのだが、部屋の様子までは覚えていない。
なぜ泊まったかといえば、関西に引っ越しするときで、朝早いEF58牽引の青大将「つばめ」に乗るためだったのだろう。
調べてみると、午前9時東京駅出発、午後4時30分大阪駅到着であったようだ。
関西から戻ってきたときは、すでに新幹線が開業して半年だった。

190321c_21 190321c_22
バスルームである。

190321c_31 190321c_32 
ベッドルームに扉が二つあり、左の扉を空けるとミニバーである。

190321c_33 190321c_34 190321c_41
右の扉を開けるとクローゼット、なかなか居心地のいい部屋である。

190321c_42  190321c_51
窓の外に見えるのは、新丸ビル。

|

« マタイ受難曲/アートな東京2日間 1 | トップページ | Enoteca NORIO/アートな東京2日間 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マタイ受難曲/アートな東京2日間 1 | トップページ | Enoteca NORIO/アートな東京2日間 3 »