« 証言 江波に生きる 大岡貴美枝さんの語る 暮らし・戦争・原爆 | トップページ | 田沼武能写真展 東京わが残像 1948-1964 »

2019年2月11日 (月)

建仁寺(新版古寺巡礼 京都23)

190210_051  190210_052
今月末に建仁寺に行ってみようと考えているので、その下調べである。
臨済宗の開祖である明菴栄西は鎌倉幕府の庇護のもとで1202年に建仁寺の開山となるのだが、その前の1200年には鎌倉の寿福寺の開山となっている。

2019年の「第53回 京の冬の旅 非公開文化財特別公開」では、建仁寺の特別公開は、次のとおり。
方丈障壁画(道釈画家・七類堂天谿氏)
両足院:長谷川等伯筆「竹林七賢図屏風」、伊藤若冲筆「雪梅雄鶏図」
霊源院:「中巌円月坐像」(重文)、「毘沙門天立像」、生誕500年の今川義元筆書状、狩野山楽筆「布袋像」

巻頭エッセイ 静寂の促し:竹西寛子
口絵カラー
現代へのメッセージ おおいなるから 心や:小堀泰巖
建仁寺の歴史 栄西がつたえた「善と茶」の物語:高野澄
四頭の茶会 禅院清規と茶礼:村井康彦
建仁寺 文学散歩:蔵田敏明
風神雷神図屏風:狩野博幸
建仁寺の「潮音庭」及び「○△□の庭」:北川安夫
建仁寺の文化財:石川登志雄
年表
年中行事/逸聞
広域マップ
アクセスマップ/交通メモ
境内図/拝観情報

梅原猛/監修
小堀泰巖/執筆
竹西寛子/執筆
淡交社

|

« 証言 江波に生きる 大岡貴美枝さんの語る 暮らし・戦争・原爆 | トップページ | 田沼武能写真展 東京わが残像 1948-1964 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531175/67690812

この記事へのトラックバック一覧です: 建仁寺(新版古寺巡礼 京都23):

« 証言 江波に生きる 大岡貴美枝さんの語る 暮らし・戦争・原爆 | トップページ | 田沼武能写真展 東京わが残像 1948-1964 »