« 長崎のクリスマス 2−3 大野教会 | トップページ | 長崎のクリスマス 2−5 日本二十六聖人記念碑、二十六聖人記念聖堂聖フィリッポ西坂教会 »

2018年12月24日 (月)

長崎のクリスマス 2−4 道の駅夕陽が丘そとめ、黒崎教会、女神大橋

181224_311  181224_321
道の駅夕陽が丘そとめでお昼にした。
天ぷらになった鯵は、おかわり。
道の駅夕陽が丘そとめから出津教会が見える。

181224_322  181224_323
出津教会の右側に司祭館、下に信徒会館、さらに下にド・ロ様記念館、出津救助院授産場、旧製粉工場、マカロニ工場が見える。
出津集落と遠くに松島を望む。

181224_324  181224_325
見えているのは野母崎だろう。
さすがに端島までは見えないようだ。

181224_331  181224_332
黒崎教会は、1899年からド・ロ様によって建てられ、信徒たちがレンガを積み上げて、1920年までかかかって完成した。

181224_333 181224_334
色ガラスがはめこまれた窓。
鐘楼は、隠れキリシタンを呼ぼうと建てられたらしい。

181224_335  181224_336
黒崎教会は、遠藤醜悪の「沈黙」の舞台にもなり、映画「母と暮せば」でも使われた。
黒崎教会では、シスターがオルガンの練習をしていた。

黒崎教会

181224_341
女神大橋、降りてから右折したら、もう一度女神大橋を渡る羽目になあってしまった。
仕方がないので渡り終わってUターンしてもう一度、つごう3度渡ったのである。

181224_401  181224_402
ホテルに戻って、ケーキーとお茶で一休み。

181224_403  181224_404
ケーキはクリスマス仕様であった。
棚は、実は耐震用で中に鉄筋が入っているそうな。

|

« 長崎のクリスマス 2−3 大野教会 | トップページ | 長崎のクリスマス 2−5 日本二十六聖人記念碑、二十六聖人記念聖堂聖フィリッポ西坂教会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎のクリスマス 2−4 道の駅夕陽が丘そとめ、黒崎教会、女神大橋:

« 長崎のクリスマス 2−3 大野教会 | トップページ | 長崎のクリスマス 2−5 日本二十六聖人記念碑、二十六聖人記念聖堂聖フィリッポ西坂教会 »