« 秋の奈良斑鳩西の京 4 法隆寺~法起寺 | トップページ | 「生誕110年 東山魁夷展」→「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」→羽田 »

2018年11月 3日 (土)

秋の奈良斑鳩西の京 5 唐招提寺〜Gateau des Bois

181103_201
金魚の大和郡山を抜ける。

181103_301  181103_302
到着したところは、唐招提寺である。
土門拳さんの作品は、唐招提寺金堂の千手観音立像。

181103_303  181103_311
金堂の奥に、講堂と鼓楼。
土塀に沿って鑑真和上の墓所である開山御廟へ。

181103_312  181103_313
まもなく紅葉が美しくなるのだろう。

181103_321
宝蔵の錠前。

唐招提寺

三条通りにあるケーキ屋さん(ガトー・ド・ボワ ラボラトワール)に入ろうとしたら、駐車場がいっぱいで入れず。
ここまで来て入れないのは悔しいので、西大寺の本店に向かった。

181103_401
パーキングに停めて西大寺のGateau des Bois本店行くと、ここでも待ち人の行列。
前に並んでいたご常連さんらしいおじさんお一人様によると、この店はやはり昔からの味を守っているそうな。
モンブランはこの時間にはもうなくて、どうも予約をしてお取り置きにしらしい。

181103_402  181103_403
15分ほど待つと、席に着くことができた。
brésilienne S、なかなか濃いコーヒー味のケーキである。
このお店、ケーキは二つが当たり前(あとでお店の方に伺って確認したので、皆さんケーキ二つは確かである)なので、お皿は大きめ。
周りを見ると一つばかりなのは、この日はご常連さんたちはいなかったみたいだ。
そして、三条通りのお店は開店9周年の創業祭でメンバーズカードのポイントが2倍だったので、混んでいたそうだ。

奈良に戻ってレンタカーを返却、近鉄奈良に行くと1630の京都行き特急は出たばかりだったので、1631三宮行き急行に乗って、西大寺で京都急行に乗り換え、1718京都着。
新幹線の特急券を買って席を押さえ、晩ごはん。

181103_501  181103_502
入ったのは、田ごとのキューブ店、お料理はなくてお蕎麦だった。
季節的にどうかと思ったが、鱧寿司膳にした。

お土産を購入し、京都1935発ののぞみ52号に乗車、2134新横浜着。

|

« 秋の奈良斑鳩西の京 4 法隆寺~法起寺 | トップページ | 「生誕110年 東山魁夷展」→「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」→羽田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の奈良斑鳩西の京 5 唐招提寺〜Gateau des Bois:

« 秋の奈良斑鳩西の京 4 法隆寺~法起寺 | トップページ | 「生誕110年 東山魁夷展」→「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」→羽田 »