« 一泊で呉歩きは、ちときつい 14 広島空港 | トップページ | Mamma Mia! Here We Go Again »

2018年8月26日 (日)

一泊で呉歩きは、ちときつい 15 羽田へ

180826_817  180826_818
眼下に広島空港が見える。

180826_819  180826_820
瀬戸内の島々が見え、竹原市あたりだろうか。

180826_821  180826_822
そして三原市、尾道あたりが見えている。

180826_823  180826_824
倉敷あたりから暗くなってしまったが、神戸から大阪、奈良あたりの街の光はよく見えた。
月が見える。
月齢は14.7、満月である。

180826_825  180826_826
紀伊半島から伊勢湾を抜け、ほぼ海上を飛行したようだ。

180826_827  180826_828
房総半島をかすめて着陸態勢に入ったとき、点滅する飛行機のライトが強いなあと思っていたら、それは雷であった。
窓の外は茨城方面、雲が光り、ときどき稲妻が走っている。

180826_829  180826_830
TDLを見ながら22に着陸、国際線ターミナルから2タミに向かう。

180826_831
59搭乗口に到着。

羽田からのバスは、なんと45分で到着した。
運転手さん、この運行がこの日の最後で、早く家に帰りたかったのかもしれない。

180826_901  180826_902
今回の呉行きではガイドブックは持たず、銀座の「TAU -ひろしまブランドショップ」でいただいたガイドマップ「すずさんが暮らした呉」だけを持って行った。
事前にチェックしたところについてこのガイドマップにメモを書き散らしておいた。
くれ観光情報プラザでは在庫なしで、再販未定状態であった。

|

« 一泊で呉歩きは、ちときつい 14 広島空港 | トップページ | Mamma Mia! Here We Go Again »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一泊で呉歩きは、ちときつい 15 羽田へ:

« 一泊で呉歩きは、ちときつい 14 広島空港 | トップページ | Mamma Mia! Here We Go Again »