« 東京に暮らす 1928~1936 | トップページ | 夏の鎌倉散歩 »

2018年8月17日 (金)

在りし日の食堂で 社会主義食堂レシピ20選 vol.1

180721_011
「東」の食器と「東」のごはん、体制はどうであれ、人は食べて生きている。
映画「グッバイ、レーニン!」で、再統一後スーパーの棚からDDRの製品がなくなってしまうシーンを思い出した。
先日、ドレスデンの「ドイツ民主共和国の世界」(Die Welt der DDR)に行ったが、DDR時代の家の様子(リビングルーム、ベッドルーム、ダイニングルームなど)やお店の様子が再現されていた。

ここにもいっぱい。

イスクラ

|

« 東京に暮らす 1928~1936 | トップページ | 夏の鎌倉散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 在りし日の食堂で 社会主義食堂レシピ20選 vol.1:

« 東京に暮らす 1928~1936 | トップページ | 夏の鎌倉散歩 »