« そうだ、京都 6 泉湧寺と六盛 | トップページ | そうだ、京都 8 相国寺 法堂と方丈 »

2018年2月22日 (木)

そうだ、京都 7 平安神宮 神苑と尚美館

六盛から平安神宮まで歩いていく。

180222_401  180222_402
平安神宮に来るのも久しぶりだ。
應天門から入る。

180222_403  180222_404
平安遷都1100年記念で平安京大内裏の朝堂院を模して造営されている(縮小されているが)ので、白虎楼、大極殿を模した外拝殿、蒼龍楼を見ると、平安時代であればこうしたところに公家さんたちがいたのかしらんと、往時を彷彿とさせる。

180222_411  180222_412
普段は入れないエリアに、「八重紅枝垂桜」がある。

180222_413
「八重紅枝垂桜」は、1895年に仙台市長から寄贈された。

180222_421  180222_422
中神苑に蒼龍池がある。

180222_423  180222_424
蒼龍池にある臥龍橋は、五条大橋や三条大橋の橋脚の古い石材が使われている。

180222_431  180222_432
東神苑にすすむと、栖鳳池に泰平閣(橋殿、左)と尚美館(貴賓館、右)が見える。

180222_433
泰平閣も尚美館も、京都御所から移築された。

180222_441  180222_442
泰平閣の二階には、どこかから梯子段で上がれるらしい。

180222_443  180222_451
この日は尚美館の特別公開である。

180222_452  180222_453
竹に鶴図が描かれた竹の間では、時代祭に使う衣装、楠正成公が使用する鎧兜が展示されていた。

180222_454  180222_455
松の間には松に鶴図、鶴の間には群鶴図が描かれている。

180222_456  180222_457
鶴の間は一番ランクが高い部屋なので、天井の作りも違って、折り上げ組み上げ格子天井である。

180222_458  180222_459
群鶴図には、「玉渓望月重信画」とある。

180222_461
平安神宮は、それぞれの季節に合わせて楽しめそうだ。

平安神宮

|

« そうだ、京都 6 泉湧寺と六盛 | トップページ | そうだ、京都 8 相国寺 法堂と方丈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、京都 7 平安神宮 神苑と尚美館:

« そうだ、京都 6 泉湧寺と六盛 | トップページ | そうだ、京都 8 相国寺 法堂と方丈 »