« 新しき朝の光のさしそむる荒野にひびけ長崎の鐘 1−1 出発 | トップページ | 新しき朝の光のさしそむる荒野にひびけ長崎の鐘 1−3 長崎県立美術館 »

2018年1月17日 (水)

新しき朝の光のさしそむる荒野にひびけ長崎の鐘 1−2 飛行

180117_038  180117_039
609便は離陸、今日は雲が多いので、窓からの視界は期待できません。

180117_040  180117_041
もっぱら雲の上を飛行するだけなので、お昼にします。

180117_042
今日は1月17日、方向はしかとはわかりませんが、下界に向けて冥福を祈りましょう。

180117_043  180117_044
赤い機体が見えましたが、どこの航空会社の旅客機なのでしょうね。
白っぽい機体の旅客機も見えました。

180117_051  180117_052
Wifiを利用すれば、「Flightradar24」で609便の位置を確認できます。
羽田からの航跡もわかります。

180117_053  180117_054
これからの航路は、周防灘から九州北部を横断するようですが、下界は雲の下です。

180117_055
もっとも、アナウンスでは雨ではないようなので、安心していました。

180117_061  180117_062
九州上空に入るとかなり高度が下がったこともあるのでしょうが、下界の様子が見えるようになってきて、諫早湾干拓の堤防が見えました。
雲仙上空から橘湾に抜けたのでした。

180117_063  180117_064
機の後方に諫早湾も見え、有喜漁港を見下ろしながら長崎半島を通過していきます。

180117_065
屋根に「ようこそ長崎へ」と書かれているのは、「新長崎製作所」の工場です。

180117_071  180117_072
モニター画面に長崎空港が見えてきました。

180117_073  180117_074
609便は滑走路32に着陸です。

180117_075  180117_076
滑走路で制動をかけ、Uターンしてターミナルビルに向かいます。

180117_077
「NAGASAKI」を見ると、長崎に着いた気持ちが湧いてきます。

180117_078  180117_079
長崎空港ターミナルの2番ゲートに到着です。

|

« 新しき朝の光のさしそむる荒野にひびけ長崎の鐘 1−1 出発 | トップページ | 新しき朝の光のさしそむる荒野にひびけ長崎の鐘 1−3 長崎県立美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しき朝の光のさしそむる荒野にひびけ長崎の鐘 1−2 飛行:

« 新しき朝の光のさしそむる荒野にひびけ長崎の鐘 1−1 出発 | トップページ | 新しき朝の光のさしそむる荒野にひびけ長崎の鐘 1−3 長崎県立美術館 »