« Swiss 2017 3−2 レーティッシュ鉄道アルブラ線 その2・ランドヴァッサー橋 | トップページ | Swiss 2017 3−4 ベリンツォーナの市庁舎、参事会教会 »

2017年7月22日 (土)

Swiss 2017 3−3 ベリンツォーナのカステルグランデ

ティーフェンカステルからはバスで、約100km先のベリンツォーナ(標高250m、Bellinzona)に向かう。

22_061  22_062
バスの窓からは、古城のような廃墟、断崖を落ちる滝が見える。

22_071  22_072
約2時間のバス旅の後、ベリンツォーナの街中のパーキングでバスを降り、高台のカステルグランデ(Castelgrande)に向かう。
市街地を挟んだ高台に、モンテ・ベッロ城(Castello di Montebello)が見える。

22_073  22_074
カステルグランデには、エレベータで上がることができる。
エレベーターを降りて城壁に沿って歩くと、銃眼からモンテ・ベッロ城が見える。

22_075  22_076
城壁の通路を登っていくと中庭に出るが、中庭にはいまは建物は残っていない。

22_077  22_078
中庭にはをかくも城壁には、トッレ・ネラ(Torre Nera=黒塔)とトッレ・ビアンカ(Torre Bianca=白塔)のふたつの塔が立ち、内部は博物館になっている。

22_079  22_080
東のモンテ・ベッロ城側に、重厚な正門がある。

22_081  22_082
城壁の通路を抜け階段で降りてみたが、昔の階段ではなかった。

カステルグラン、モンテ・ベッロ城、サッソ・コルバロ城を中心に、「ベッリンツォーナ旧市街の3つの城と防壁・城壁群」の名で、2000年に世界遺産に登録されている。

|

« Swiss 2017 3−2 レーティッシュ鉄道アルブラ線 その2・ランドヴァッサー橋 | トップページ | Swiss 2017 3−4 ベリンツォーナの市庁舎、参事会教会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Swiss 2017 3−3 ベリンツォーナのカステルグランデ:

« Swiss 2017 3−2 レーティッシュ鉄道アルブラ線 その2・ランドヴァッサー橋 | トップページ | Swiss 2017 3−4 ベリンツォーナの市庁舎、参事会教会 »