« Swiss 2017 5−2 ブリエンツに向かう その2・ブリエンツまで | トップページ | Swiss 2017 5−4 ブリエンツ・ロートホルン鉄道 その2・ゲルトリート信号場からロートホルンまで »

2017年7月24日 (月)

Swiss 2017 5−3 ブリエンツ・ロートホルン鉄道 その1・ゲルトリート信号場まで

24_080  24_081
ブリエンツ・ロートホルン鉄道の駅舎は、ツェントラルバーンのブリエンツ駅の向かい側にあり、登山列車は駅舎の背後に停車する。

24_082  24_083
ブリエンツ・ロートホルン鉄道は、1892年6月17日に開業し、第一次世界大戦で1914年に休業したが、1931年に再開した。

24_084  24_085
路線は、566mのブリエンツ駅、1019mのゲルトリート信号場、1341mのプランアルプ駅、1819mのオーバーシュタフェル信号場を経て、2244mのロートホルンクルム駅に上がる7.5kmで、最大傾斜は250‰、軌間は800mmである。

24_086  24_087
山麓側の機関車が山頂側の客車を押して走り、これから出発する列車は、HG2/3形蒸気機関車12号機が使われている。

24_088  24_089
チケットは往復で88CHF、スイストラベルパスやスイスハーフフェアカードがあれば半額なのだが。

24_090  24_091
ツェルマットのロープウエイもそうだったが、窓口でのチケットの購入時にスイスパスなどを持っているかどうか必ず尋ねられる。

24_092  24_093
11時45分、ブリエンツ駅を発車し、車庫の横を上がっていく。

24_094  24_095
雨は上がり、窓を開け、ブリエンツ湖を見下ろす。

24_096  24_097
森の中を進む。

24_098  24_099
時速は8km。

24_100  24_101
SLは小型だが、がっしがしと急坂を上がっていく。

24_102  24_103
途中にトンネルがあるが、石炭ではなく重油を燃料としているので、煤が飛んでくるようなことはない。

24_104  24_105
木々の上にブリエンツ湖が見える

|

« Swiss 2017 5−2 ブリエンツに向かう その2・ブリエンツまで | トップページ | Swiss 2017 5−4 ブリエンツ・ロートホルン鉄道 その2・ゲルトリート信号場からロートホルンまで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Swiss 2017 5−3 ブリエンツ・ロートホルン鉄道 その1・ゲルトリート信号場まで:

« Swiss 2017 5−2 ブリエンツに向かう その2・ブリエンツまで | トップページ | Swiss 2017 5−4 ブリエンツ・ロートホルン鉄道 その2・ゲルトリート信号場からロートホルンまで »