« Diamond Princess 2-1 ライカのカメラとワイン試飲会 | トップページ | Diamond Princess 2-3 Welcome Party »

2017年4月30日 (日)

Diamond Princess 2-2 船内探検とアフタヌーン・ティー

170430_a61  170430_a62
お昼はHorizon Coutで軽く済ませることにした。
甘すぎ酢飯の手巻き寿司(海苔、ご飯、材料を自分でトッピング)と、味噌汁に麺が入ったふうの「ラーメン」。

170430_a71  170430_a72
デッキから、海洋研究開発機構(JAMSTEC )の地球深部探査船「ちきゅう」が見えた。

15階サン・デッキに上がってみる。
170430_a73  170430_a74  170430_a75
そのまま操舵室の上にも上がれたが、遮るものがなく風が強い。
舳先で手を広げて立つのも、相当厳しいものがあるんじゃなかろうか。

170430_a76
操舵室は天井と床以外はガラス張りであった。

170430_a77  170430_a78  170430_a79
サン・デッキでは阿波踊りが行われていた。

170430_a81  170430_a82  170430_a83
15時頃、Diamond Princessは紀伊半島東側を南東方向にすすんでいる。

15時30分、アフタヌーン・ティがあるというので、International Dining Roomに行ってみると、開場前なのにドアの前には行列だった。
170430_a91  170430_a92  170430_a93
お菓子の種類はあれこれあって、ウエイターが大きなトレイに載せてまわってくるが、お茶は選べないし、ミルクは冷たい。
片付けもどんどんすすめられてしまうので、ゆったり午後を愉しむという雰囲気ではな買った。

170430_a94
すでに夕食のメニューが貼ってあり、準備があるから仕方がないのかもしれないけれど。
なんだかヨーロッパに近づけようとするのだけれど、どこかでずれてしまったふう。
例えて言うならば、ディズニーランドのレストランにいるみたいな雰囲気を感じてしまった。

16時30分、一回目の洗濯に行くが、4台の洗濯機はどれも使われていなかった。

|

« Diamond Princess 2-1 ライカのカメラとワイン試飲会 | トップページ | Diamond Princess 2-3 Welcome Party »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Diamond Princess 2-2 船内探検とアフタヌーン・ティー:

« Diamond Princess 2-1 ライカのカメラとワイン試飲会 | トップページ | Diamond Princess 2-3 Welcome Party »