« 思いもよらぬ空間芸術 金刀比羅宮の美術 | トップページ | ANA機体工場見学 2 »

2017年2月 1日 (水)

ANA機体工場見学 1

待ちに待った工場見学の日です。
なにしろ半年近く前の申し込みじゃないと、予約が取れません。
バスで羽田に向かうが、BPが渋滞していて1時間半近くかかってしまいました。
170201_101  170201_102  170201_111
2タミの屋上で飛行機をちらっと見たあと、お昼は、あずみ野であなご天丼とお蕎麦のセットをいただくことにしました。
170201_121  170201_122
集合はコンポーネントメンテナンスビル、開始時間が1時からなので、しばらく空港内のお店をのぞいたりしていたら、2タミでは、ロボットの実証実験をしていました。
170201_131  170201_132
しかしこのロボットは、荷物を運んでくれるわけじゃなさそうです。

ターミナルビルからタクシーに乗って数分、空港の南端まで走り、コンポーネントメンテナンスビル前でタクシーをおります。
170201_201  170201_202
コンポーネントメンテナンスビルの向かいは第一格納庫、その奥に第二格納庫が建っています。
170201_203  170201_204
ガードマンが入館証を確認して、「中でお待ちください」と誘導してくれます。

170201_205  170201_211
エントランスを入ると、B777の大きな模型が置かれています。
そばに置かれているエンジンは、ANA創立50周年を祝ってPratt & Whitney社から寄贈されたDC-3用のエンジンR1830 Twin Waspだそうです。
170201_212
受付は12時半から、まだ時間前なので受付カウンターには誰もいないので、ショップ(セブンイレブンの一角)をのぞいてみました。
他のブログなどを見ると、前はもっとショップは大きくてグッズも充実していたみたいです。
170201_214  170201_215
ホールにはLockheed L-1011 TriStarのシュミレーターが置かれています。
そして、ガンダムも置かれています。

170201_213
受付が始まると、カウンターの横に、この回に見学する参加者の名前が表示されます。
入館証と引き換えに、機体工場のパンフレットときょうの工場見学入館証を手渡していただきます。

1時になって講堂に入り、まずお話会です。
機体工場の仕事の話や参加者を募っての実験がありましたが、今回は小学生の団体(遠足?)が入っていたので任せました。
途中にクイズがあるのだが、ハズレてしまいました。
休憩時間に、展示されているモデルプレーンを見物したり、パンフレットにスタンプを押したり。
170201_231  170201_232  170201_233
展示されているモデルプレーンは、スターウォーズ塗装のうちの2機(BB-8 ANA JET・B777-381/ER・JA789AとR2-D2 ANA JET・B787-9・JA873A)、2013年のANA創立60周年記念デザイン特別塗装機「ゆめジェット~You & Me~」(B767-381・JA8674)など。
170201_234
パンダジェット(767-381/ER・JA606A)の背後には、デハビランド(右)やハンドレページ・マラソン(左)といった懐かしい機体が並んでいます。
お話会の後半は、飛行機を支える人たちのビデオを見て第一部が終了しました。。
170201_251
途中で、記念品としてクリアファイルが配られましたた。
ここまでで、45分ほどが経過していました。

画像は、ANAの確認・承認済み。
複写厳禁。

|

« 思いもよらぬ空間芸術 金刀比羅宮の美術 | トップページ | ANA機体工場見学 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ANA機体工場見学 1:

« 思いもよらぬ空間芸術 金刀比羅宮の美術 | トップページ | ANA機体工場見学 2 »