« グレート・ミュージアム ハプスブルク家からの招待状 | トップページ | 生きたかった 相模原障害者殺傷事件が問いかけるもの »

2017年1月 5日 (木)

ムーミンを生んだ芸術家 トーヴェ・ヤンソン

160330_211  160330_212
ムーミンにはそれほど傾倒しているわけではないけれど、10年ほど前になるがフィン・エアに搭乗したときにムーミンのぬいぐるみをもらったし、トーヴェ・ヤンソンさんが亡くなって15年、この人はどんな人だったのかは整理しておこうと考えて本書を手にした。
本書は「芸術新潮」2009年5月号の特集「ムーミンを生んだ芸術家 トーヴェ・ヤンソンのすべて」を再編集・増補したものだそうな。
著者の思いはわかるのだけれど、その思いに沿えるかどうかは、別だろうな

「考える人」の2014年春号特集が「海外児童文学ふたたび」で、表紙がヤンソンさんだった。
ムーミンといえば、以前北欧に行ったとき、ヘルシンキでムーミン・ショップに行ったことを思い出した。
そして、ことし、日本にムーミンのテーマパーク「metsä」ができるのだって?

Hemligheter av muminberattelserna
ムーミン物語のひみつ
 白と黒のユートピア 原寸原画で読むムーミン物語
 ムーミン谷ってどんなところ?
 ムーミン物語 はじまりと終りの秘密
Mangfasetterad Tove
さまざまなトーヴェ
 生い立ちについて教えてください
 商業デビューは「挿絵画家」?
 本職は「画家」だと思っていた?
 絵本作家の腕前は?
 ムーミンがマンガに!?
 おとな向けの小説を書きはじめたのはなぜですか?
Folja med Tove
トーヴェの足跡をたどって フィンランドの島々とヘルシンキ
 アトリエ 海の見える部屋
 クルーヴ島(ハル) 海のうえの小さなユートピア
 ペッリンゲの島々 ものがたりが生まれた場所
 ヘルシンキ 生涯を過ごした街
Tove och jag
トーヴェ・ヤンソンと私
 カメラ嫌いの姉 ペル・ウロフ・ヤンソン
 雷、のち晴れ 冨原眞弓
年譜 彫刻家の娘の生涯
著作リスト ムーミンとトーヴェ・ヤンソンの本
付録 ムーミン物語 キャラクター大集合!

冨原眞弓/著
芸術新潮編集部/編
新潮社

|

« グレート・ミュージアム ハプスブルク家からの招待状 | トップページ | 生きたかった 相模原障害者殺傷事件が問いかけるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムーミンを生んだ芸術家 トーヴェ・ヤンソン:

« グレート・ミュージアム ハプスブルク家からの招待状 | トップページ | 生きたかった 相模原障害者殺傷事件が問いかけるもの »