« 5 津和野まちあるき 安野光雅美術館、カトリック津和野教会、津和野町役場、そして鯉 | トップページ | 1 津和野まちあるき 殿町、森鴎外記念館と森鴎外旧宅、西周旧居、くるみの麩まんじゅう »

2016年8月 1日 (月)

6 夕食

宿に戻ってお風呂に入り、夕食の時間となる。
160801_231
箸置きは、やはり津和野らしく、鯉である。
160801_232
豚しゃぶ、アワビの焼き物、鯛のお刺身。
160801_233  160801_234
島根のワインをたのみ、オコゼの煮付けにのどぐろの唐揚げ、唐揚げは食べる前に撮るのを忘れてしまった。
そしてうずめめし。
160801_235
ちょっと見は海苔とわさびのお茶漬けのよう。
160801_236
しかし、ご飯の下には具が隠れている。
贅沢を嫌った藩主に見つからないように、おかずをご飯の中に隠して食べていたとのこと。
そして津和野は、わさびの名産地でもある。

160801_271
部屋に戻り、造り酒屋で買ってきたお酒「特選本醸造」で一杯、つまむのは源氏巻(笑)。

|

« 5 津和野まちあるき 安野光雅美術館、カトリック津和野教会、津和野町役場、そして鯉 | トップページ | 1 津和野まちあるき 殿町、森鴎外記念館と森鴎外旧宅、西周旧居、くるみの麩まんじゅう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6 夕食:

« 5 津和野まちあるき 安野光雅美術館、カトリック津和野教会、津和野町役場、そして鯉 | トップページ | 1 津和野まちあるき 殿町、森鴎外記念館と森鴎外旧宅、西周旧居、くるみの麩まんじゅう »