« 未来警察殺人課[完全版] | トップページ | 「ヴェローナ物語」2度目 »

2016年4月29日 (金)

バスツァーで迎賓館赤坂離宮へ

今年度から賓客利用のないときに通年公開となった迎賓館赤坂離宮、バスツァーがあったので申し込んだところ、当選、行ってまいりました。
メインの迎賓館赤坂離宮は午後3時以後に設定されていて、あとは、まあ、おまけ。
個人で申し込むと迎賓館赤坂離宮の見学料は1,000円ですが、バスツァーではお昼があったりするので、それなりのおねだんが必要です。
まあ、行き帰りは寝ていけばいいのと、お昼はそこそこあるし、ついでに立ち寄るところもそれなりなので、まあいいか。

160429_001  160429_002 160429_003
4月24日に開通した町田立体を通ったので、246の交差点の信号待ちもなく、保土ヶ谷バイパスにのることができました。

160429_011  160429_012  160429_013
まずは築地場外、築地市場はお休みですが、人はいっぱいです。
160429_014  160429_015  160429_016  160429_017
浜藤で烏賊揚げしゅうまい、山長で玉子焼をいただきました。

160429_021  160429_022  160429_023
そして、亀戸天神に向かいます。
160429_024  160429_025  160429_026  160429_027
藤はこれからですが、すでに藤まつりが始まっていました。
160429_028  160429_029  160429_030  160429_031
フィルムカメラ(CONTAX)を持っていたおにいさんがいたので、思わずPEN-Fを見せながら、お話してしまいました。
160429_032

スカイツリーの下を走って、浅草へ。
160429_041  160429_051
まるごとにっぽんで、蛇口から出てくるジュースをいただきました。

160429_061  160429_062  160429_063  160429_064
そして浅草寺へ。
160429_065  160429_066  160429_067  160429_068
雷門に行こうと思いましたが、仲見世のあまりの人ごみに、断念。
160429_071  160429_072

160429_101  160429_102  160429_103  160429_104
迎賓館赤坂離宮では、本館及び主庭の見学ができました。
160429_105  160429_106  160429_107
西の入り口から入って2階に上がり、彩鸞の間、花鳥の間、朝日の間、羽衣の間と見学していきます。
160429_108  160429_109  160429_110
けれども、館内は撮影禁止です。
160429_111  160429_112  160429_113  160429_114
正面玄関から大ホールに上がった正面には、小磯良平画伯「絵画」と「音楽」が飾られています。
160429_115  160429_116  160429_117  160429_118
この日は、和風別館の見学は、なし。
160429_119  160429_120  160429_121  160429_122
また、前庭は、入場自由だそうな。
160429_123  160429_124  160429_125  160429_126
2009年12月8日、旧東宮御所(迎賓館赤坂離宮)として国宝に指定されました。
160429_127  160429_128  160429_129  160429_130
160429_131
村野藤吾さんの手がけた改修は、「村野藤吾 建築案内」にあります。

ルートは、築地~亀戸天神~まるごとにっぽん~赤坂エクセルホテル東急(お昼)~迎賓館赤坂離宮。
朝8時頃出発、夕方6時半の帰着でありました。

事前に「探検バクモン」の「迎賓館 赤坂離宮」を見たのが、とても参考になりました。

160429_201  160429_202  160429_203
家に帰って、晩ごはんには「Sapporo Maruyama Zoo Shirokuma Brut / CLOS MONTBLANC」。

|

« 未来警察殺人課[完全版] | トップページ | 「ヴェローナ物語」2度目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスツァーで迎賓館赤坂離宮へ:

« 未来警察殺人課[完全版] | トップページ | 「ヴェローナ物語」2度目 »