« シナリオ 時をかける少女 | トップページ | 「JAPONISME IN VIENNA/ウィーンのジャポニスム」展 »

2016年4月 2日 (土)

引地川の桜

小田急沿線 自然ふれあい歩道」のひとつ、小田急江ノ島線の高座渋谷から桜ヶ丘まで、引地川沿いの「千本桜」を歩いてまいりました。

160402_01
160402_02
160402_11
 
160402_12
160402_13
 
160402_14
160402_15
 
160402_16
160402_17
 
160402_18
160402_19
 
160402_20
160402_21
 
160402_22
160402_23
 
160402_24
160402_25
 
160402_26
160402_27
 
160402_28
160402_29
 
160402_30
160402_31
 
160402_32
160402_33

この引地川沿いの桜は1970年代の宅地開発にともなって植えられ、地域で育ててきたものですが、氾濫防止のための引地川の河川改修工事にともなって伐採されることになっており、現在の姿は今年が見納めとなります。
工事は毎年数十メートルずつ、20年かけて徐々に進めていくそうで、広がった護岸には新たに桜が植えられることになっています。

|

« シナリオ 時をかける少女 | トップページ | 「JAPONISME IN VIENNA/ウィーンのジャポニスム」展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引地川の桜:

« シナリオ 時をかける少女 | トップページ | 「JAPONISME IN VIENNA/ウィーンのジャポニスム」展 »