« ひょっこりひょうたん島 熱中ノート | トップページ | 東欧革命―権力の内側で何が起きたか― »

2016年1月31日 (日)

カマキン最後の日

1月31日、体調はいまひとつよろしくなかったのだが、いよいよ最終日とあっては、しかと目に焼き付けておかなければならぬ。

途中で旭屋に寄って「豆大福」を所望したが、すでに完売。
しかたがないので大福を買っておいた。

160131_000
あまり目立たないこの看板も、撤去されるのでしょう。
160131_001  160131_002
最終日のチケット、再入場可。
きょう、長い時は参道付近まで並んでいたそうな。
160131_011  160131_012  160131_013
ここにあがるのも、この日で最後、エントランスを際立たせてくれた支柱ともお別れである。
160131_014  160131_015
1階テラスからの平家池、新館。
160131_016  160131_017
1階テラスからの平家池

160131_021  160131_022_2  160131_023
午後4時半をもって、チケット販売は終了、そして入場も終了。
160131_024  160131_025
平家池とカマキン。
160131_026  160131_027
カマキン正面とカマキン新館、新館は解体予定。
160131_028  160131_029
カマキン旧館とworking room。
160131_030  160131_031  160131_032
赤い支柱、「終了まであと1日」が侘しい。

160131_041  160131_042
平家池とカマキン
160131_043
平家池とカマキン旧館新館
160131_050
『鎌倉からはじまった。 「神奈川県立近代美術館鎌倉」の65年』、館内のショップでは「完売」。
しかたがないので、駅前の本屋まで行って買ってきた。
その本屋でも、あと2冊だった。
再入場可能なので、こういうことができる。
160131_051
1階彫刻室

ふだんは5時で閉館だが、昨日とこの日は夜の闇のなかで、中庭の外壁を利用して特別映像が上映された。
160131_052  160131_053

160131_054  160131_055

160131_056  160131_057

160131_058  160131_059

160131_060  160131_061

160131_062
かつては上映会がさかんに行われていた。

160131_071  160131_072  160131_073
6時閉館、カマキンがライトアップされる。
160131_074  160131_075
平家池からの、最後のカマキン。
160131_081
この看板も撤去される。

160131_101  160131_102
鎌倉からはじまった。PART 1 チラシ
160131_121  160131_122
鎌倉からはじまった。PART 2 チラシ
160131_131  160131_132
鎌倉からはじまった。PART 3 チラシ

|

« ひょっこりひょうたん島 熱中ノート | トップページ | 東欧革命―権力の内側で何が起きたか― »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カマキン最後の日:

« ひょっこりひょうたん島 熱中ノート | トップページ | 東欧革命―権力の内側で何が起きたか― »