« 宇宙大密室 | トップページ | サンダーバード in コンサート2015 »

2015年12月26日 (土)

漂流劇 ひょっこりひょうたん島

151226_s201  151226_s202
麻矢さん、何を考えたのだろう?
確かにあの人形劇から着想を持ってきているのだろうけれど、「漂流」して終わってしまった感。
「ひょっこりひょうたん島」が持っていたインパクトを舞台で表現することは並大抵のことではないと思うが、なんだか着想だけが独り歩きしてしまっているように思えた。
そして何よりも、「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく、おもしろいことをまじめに、まじめなことをゆかいに、そしてゆかいなことはあくまでゆかいに」には、ほど遠いんじゃないか。
井上ユリさんは舞台化に反対したが、反対したことが頷けるような気がした。

チケットは満席であるが、いくつかの空席はあった。
さすがに、立ち見席は半分も埋まっていなかった。
151226_001

151226_002

151226_s101  151226_s102

|

« 宇宙大密室 | トップページ | サンダーバード in コンサート2015 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漂流劇 ひょっこりひょうたん島:

« 宇宙大密室 | トップページ | サンダーバード in コンサート2015 »