« 【Deutschland 2015 21】2 アウクスブルク街歩き(フッゲライ) | トップページ | 【Deutschland 2015 23】4 3回目のエンゲルシュピール »

2015年12月20日 (日)

【Deutschland 2015 22】3 アウクスブルク街歩き(シェッツラー宮殿~聖ウルリヒ・アフラ教会)

Schaezlerpalais(シェッツラー宮殿)、今はドイツバロック美術館と州立絵画館を見学することにした。
チケットの金額が表示されていた金額7オイロでなく5.5オイロと違っていたので「何で?」と英語で聞いたら、「わたし、外国語だめなのよ」と。
151220_110  151220_111_001
なので、金額の違いはわかりません。
カーサにいたのは若いおねーちゃんなのに、珍しい。

シェッツラー宮殿は、銀行家リーベルト・フォン・リーベンホーフェンにより建てられたロココ調の宮殿である。
151220_112  151220_113
Deutsche Barockgalerie(ドイツ・バロック美術館)に行くと、廊下はないが部屋をつなぐ出入り口を見ると、合わせ鏡のようだ。
151220_114
各部屋の木の床の模様が、それぞれの部屋で異なっている。
窓から泊まっているホテルが見える。
151220_115  151220_116
Festsaal(祝典の広間)に入る。
151220_117  151220_118  151220_119
1770年の落成記念舞踏会には、マリー・アントワネットも来たらしい。
151220_120  151220_121  151220_122  151220_123
Festsaalの奥は、お御堂を改装したStaatsgalerie(州立絵画館)である。
鑑賞後、階段をおりると中庭に出る。
151220_124  151220_125
シェッツラー宮殿のカフェで一休み。
151220_126

そして、聖ウルリヒ・アフラ教会へ。
151220_131
きのうはプロテスタントの聖ウルリヒ教会はしまっていたので、見学できた。
聖ウルリヒ・アフラ教会の祭壇がお御堂の東側にあるのに対して、聖ウルリヒ教会の祭壇はお御堂の南側にある。

アウクスブルク、観光客には媚びていない印象。
何処かに行くのに、表示はほとんどない。
イベントにチケットが必要か、どこで買うか、よくわからん。
迷い方でも情報少ないし、歩ける範囲とはいえ、市電とバスの路線図は欲しい。
インフォでもらったけどね。

Deutschland 2015 目次に戻る

|

« 【Deutschland 2015 21】2 アウクスブルク街歩き(フッゲライ) | トップページ | 【Deutschland 2015 23】4 3回目のエンゲルシュピール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Deutschland 2015 22】3 アウクスブルク街歩き(シェッツラー宮殿~聖ウルリヒ・アフラ教会):

« 【Deutschland 2015 21】2 アウクスブルク街歩き(フッゲライ) | トップページ | 【Deutschland 2015 23】4 3回目のエンゲルシュピール »