« 東京国立近代美術館~東御苑~三菱一号館美術館 | トップページ | 中井正一エッセンス »

2015年11月 4日 (水)

小布施日帰り

職場の元同僚もいっしょに、晴れた秋の日の小布施へ向かう。
午前6時直前に県央道に入り、八王子JCTから中央道を走って双葉SAで朝ごはん。
天気は上々なのだが、諏訪湖あたりはガスの中で水面は見えない。
岡谷JCTから長野道に入る。
梓川SAあたりもガスの中、休憩して北アルプスを眺めようと思っていたのだが、しょうがないのでパス。
更埴JCTから上信越道を走って、小布施SICで降りてハイウェイオアシス小布施到着が9時20分過ぎ。
農産物直売所でで紅玉りんごを購入。
ハイウェイオアシス小布施から数分走り、栗の木々の中の松仙堂で、この時期ならではの純栗あん最中「雲井の雁」と純栗茶巾絞り「空蝉」を購入。

そして、きょうの第一目的地である小布施ワイナリーへ。
と・・・・・・・・
・・こ・・・・・・
・・・・ろ・・・・
・・・・・・が・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
パーキングの入口に、があ~~~~~~ん、水曜日定休日ですと?
えええっ、今までそんなことなかったはず。
とりあえず行ってみようと、ワイナリーまで歩いて行くと(ワイナリーへはパーキングから数十メートル歩く)、表にワイナリーの奥様の姿があった。
御挨拶したら、やはり水曜日はお休みなんだそうな。
でも、せっかく来たのだからと、ご自宅に招いていただいた。
築140年の建物を改装していたのは以前から見ていたが、内部を拝見できたのはラッキーだった。
玄関をあがると、広いダイニングキッチンに大きなテーブルが置かれている。
改装を手がけたのは、十日町在住で古民家改修をしているドイツ人だそうな。
玄関のドアやキッチンは、そういえばどことなくドイツっぽさを伺わせる。
コーヒーをいただきながら、よもやま話を1時間ばかり、ご本人は愚痴だとおっしゃっていたが、年下の私たちにはとっても意義深いお話であった。
和琴も、いじらせていただいた。
小布施ワイナリーは、最近の日本のワインブームには乗るまいと、コンテストなどへの出品も行わなくなり、「日本ワインブームの今こそ手綱を締め減産」と他県農家の葡萄も使わ、ず自家産葡萄だけでやっていこうとしている。
雑誌などへの露出もなくなり、ある意味では、ブームの影響なのだろう。

ワイナリーが水曜休みになったのは、1年ほどのことのようだ。
サイトの下のほうに書いてあった。
これも、ブームへの戒めなのかもしれない。

街に戻り、桜井甘精堂のパーキングに車をとめて、お昼ごはんにする。
桜井甘精堂に行ってみたが、すでに正午少し前、かなりの待ちの様子。
竹風堂まで行くと、こちらのほうが待ちは短そうだった。
「栗おこわ 山家定食」をいただく。
151104_011

街を少し散策して、「栗の木テラス」へむかう。
151104_021  151104_022  151104_023
水曜日がお休みだったはずだが開いていたので、聞いてみたら、このシーズンは水曜日もオープンしているとのこと。
むろん、モンブランである。
151104_031
お茶は、いつもの如く「ケニア」にした。
壁に架かっているのは、ミュシャのポスターだ。
151104_032  151104_033
151104_034

帰りは、朝の北アルプスのリベンジだと、来たときと同じルートを戻ることにした。
梓川SAに入ってみると、すでに逆光っぽいが、常念岳、鹿島槍岳、五竜岳など、雲のない北アルプスの山々が見える。
鹿島槍岳や五竜岳あたりは、少し白っぽい。
走りながら、諏訪湖も見ることができた。
甲府まではすいすい走ったのだが、一宮御坂ICを過ぎると、釈迦堂PA手前から前を走る車のハザードランプがついて、車の流れは止まってしまった。
登坂車線は通行禁止、2車線でノロノロ走行し、笹子トンネル入口手前からトンネル内が1車線となっていたことから、一宮御坂IC~笹子トンネル入口まで7kmを、70分かけて通過するハメとなった。
笹子トンネルに入ると、1車線ながら5~60km走行可能だった。
これは、昨年の天井板崩落事故を受けての安全対策工事。
トンネルを抜けると、八王子JCTまで渋滞もなく流れた。

05:25 スタート(0.0)~圏央道~中央道~長野道~上信越道~小布施SIC
09:22 ハイウェイオアシス小布施(271.0km)
    松仙堂(272.2km)
    おぶせワイナリー(274.9km)
11:45 桜井甘精堂P(277.0km)~竹風堂~栗の木テラス
15:30 桜井甘精堂P出発(277.0km)~小布施SIC~上信越道~長野道
    梓川SA(349.2km)~長野道~中央道~圏央道
20:00 帰着(553.4km)

|

« 東京国立近代美術館~東御苑~三菱一号館美術館 | トップページ | 中井正一エッセンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小布施日帰り:

« 東京国立近代美術館~東御苑~三菱一号館美術館 | トップページ | 中井正一エッセンス »