« 【アパート暮らしのウィーン 2】 2 ウィーン到着 | トップページ | 【アパート暮らしのウィーン 4】 2 ユスティーツカフェ »

2015年9月24日 (木)

【アパート暮らしのウィーン 3】 1 旧市街を歩く

朝ごはんは、アパートとミッテ駅の間にあるオーバーラーで摂ることにした。
行ってみると8時の開店だったので、それまでの間、市立公園でお散歩した。
150924_001  150924_002  150924_003
久しぶりに、シュトラウスさんに御挨拶して、花時計がそろそろ朝ごはんだよと告げているので、ウィーン川にかかる「小さなハンガリー橋」を横目に見て、オーバーラーに戻る。

オーバーラーでの朝ごはんをすませて、アパートに戻って観光のしたくをしてでかける。
ウィーン観光は、まず、シュトゥーベントアから市電でオパーに出て、ケルントナーを歩き、シュテファン寺院へ行くことにした。
150924_011  150924_012  150924_013  150924_014
シュテファン寺院、数年前から、中央の祭壇に近づくのは有料になっている。
いろいろ思いを込めて、ろうそくを灯してきた。

Bさんの希望で、北塔にあがることにした。
北塔にのぼるのは、10年ぶりぐらいである。
150924_015  150924_016  150924_017
ゴシック建築の、シュテファン寺院の塔の様子がよくわかる。
「屋根のタイルは何枚あるでしょう?」というクイズがあったはず。

塔を降り、シュテファン寺院の前にあるマンナーさんに入ったが、新たなおもちゃ(これまでに、マンナーさんクラシックカーやマンナーさん貨車を買っている)は、なかった。
150924_018
グラーベンを歩くと、「ユーゲント・シュティール」様式の建物が並んでいる。
前回は改装中だったユリウス・マインルに入ってみると、スーパーで買った同じユリウス・マインルのコーヒーが、本店のほうが2オイロ高かった。

コールマルクトを歩いて、王宮へ向かう。
王宮で「シシィ・チケット」購入。
150924_021
「シシィ・チケット」は、王宮、シェーンブルン宮殿、王宮家具博物館に共通、有効期間1年である。
シシィムゼウム、カイザーアパートメントとまわるが、王宮内は撮影禁止。
改装後のシシィムゼウム、展示のしかたには、好き嫌いはありそう。
王宮を出て、フランツ一世像からスイス門を入る。
日曜日、Bさんはひとりで王宮礼拝堂に来ることにしているので、場所などを確認しておく。
150924_032
リンクに出たら、セグウエィのツァーに遭遇した。
150924_033
市電のDr.カール・レンナーリンク駅でAさんと待ち合わせをすることにしていたら、幼稚園のこどもたちが市電から降りてきた。

|

« 【アパート暮らしのウィーン 2】 2 ウィーン到着 | トップページ | 【アパート暮らしのウィーン 4】 2 ユスティーツカフェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アパート暮らしのウィーン 3】 1 旧市街を歩く:

« 【アパート暮らしのウィーン 2】 2 ウィーン到着 | トップページ | 【アパート暮らしのウィーン 4】 2 ユスティーツカフェ »