« 【アパート暮らしのウィーン 8】 2 ウィーン博物館、じゃがいも料理屋 | トップページ | 【アパート暮らしのウィーン 10】 2 交通博物館、ヴィトゲンシュタインハウス、ラズモフスキー宮殿、フンデルトヴァッサーハウス »

2015年9月26日 (土)

【アパート暮らしのウィーン 9】 1 ドナウ・インゼル、王宮家具博物館、ナッシュマルクト

ドナウ川を見たいウィーン初心者のBさんを連れて、地下鉄U1でドナウ・インゼル(ドナウ川の中州)へ行く。
150926_001  150926_002  150926_003
いったんドナウ・シティ側に降りて、ドナウ・インゼルまで架かっている浮き橋を渡る。
「Bridge of Fame」の看板が、あちこちに立っているが、「Eurovision Song Contest」に関係するものらしい。
中州を歩いても、誰もいない。
150926_004  150926_005
ドナウの向こう岸に、フランツ・ヨーゼフ皇帝の統治50周年記念の「Die Kirche zum heiligen Franz von Assisi」(アッシジの聖フランシス教会)が見える。
以前は、帝国橋の下にÖsterreichisches Bundesheerに所属していて2006年に退役した巡視艇が係留されていたのだが、今は見あたらない。

ノイバウガッセまで地下鉄で行き、Bさんが行きたいと言う王宮家具博物館に入る。
150926_011
「灯展」をやっていた。

家具博物館を出たら、地下鉄U3に乗り、西駅でU3からU6に乗り換える。
西駅では地上には出なかったためか、地下鉄構内には難民のひとびとの姿なく、通常の風景であった。
さらにU4に乗り換えて、途中でBさんの買い物のお店に行ったあと、再びU4でケッテンブリュックガッセまで行き、蚤の市とナッシュマルクトを歩く。
150926_021  150926_022  150926_023
ユーゲントシュティールのマヨリカハウス、その隣にメダイオンハウスが並んでいる。

150926_024  150926_025
お昼はナッシュマルクトで、タイ焼きそばとお寿司を食べた。
150926_026
せっかくなので、アン・デア・ウィーン劇場のパパゲーノ門にご挨拶してきた。

|

« 【アパート暮らしのウィーン 8】 2 ウィーン博物館、じゃがいも料理屋 | トップページ | 【アパート暮らしのウィーン 10】 2 交通博物館、ヴィトゲンシュタインハウス、ラズモフスキー宮殿、フンデルトヴァッサーハウス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アパート暮らしのウィーン 9】 1 ドナウ・インゼル、王宮家具博物館、ナッシュマルクト:

« 【アパート暮らしのウィーン 8】 2 ウィーン博物館、じゃがいも料理屋 | トップページ | 【アパート暮らしのウィーン 10】 2 交通博物館、ヴィトゲンシュタインハウス、ラズモフスキー宮殿、フンデルトヴァッサーハウス »