« 大分と熊本 2 NH 793 | トップページ | 大分と熊本 4 長湯温泉 »

2015年5月10日 (日)

大分と熊本 3 原尻の滝

150510_164  150510_201  150510_202
大分空港は、巨大な回転寿司店であるが、ネタは多くなさそうだ。
大分空港からレンタカーで走り、大分空港道路~日出バイパスと走って大分自動車道に入り、お昼は別府湾サービスエリアの不生庵茜舎で別府湾を望みながら蕎麦、うまかった。
別府湾サービスエリアは、「恋人の聖地」というのだそうな。
食事後は再び大分自動車道を走り、大分米良ICで高速道路を離れ、R10を走る。
途中の犬飼ICで中九州横断道路(R57)となるが、無料である。
さらに走ると、カーナビのモニターの道ではないところを走り始めた。
大野ICを過ぎる区間は、2015年(平成27年)2月15日に開通したばかりのようだ。
朝地ICで終点、R57一般道となり県道46号線で山越え、緒方の町に入る。
150510_211  150510_222  150510_223
豊後大野市緒方町にある、まわりに山がせまっているわけでもない川にいきなり原尻の滝、何とも不思議な光景である。
滝見の吊り橋から、原尻の滝を見る。
150510_224  150510_225  150510_226
この滝は、幅が120m、高さが20mあるそうで、滝見の吊り橋を渡ると、大麦の畑があって、このあたりではキリンしが飲んではいけないらしい。
150510_227  150510_228  150510_229
原尻の滝は、阿蘇山のAso-4の火砕流噴出で大野川が崩落してできたということで、岩は「柱状節理」というそうな。
阿蘇山は時代ごとに噴火がAso-1からAso-4まで区分されていて、Aso-4は約9万年前であ
った。
150510_230  150510_231  150510_232  150510_233
緒方三社のひとつ、二の宮社の鳥居が大野川に建っている。
滝見の吊り橋が見える。
150510_234  150510_235
原尻の滝と滝見の吊り橋、最後に滝を呑んでおこう。

|

« 大分と熊本 2 NH 793 | トップページ | 大分と熊本 4 長湯温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大分と熊本 3 原尻の滝:

« 大分と熊本 2 NH 793 | トップページ | 大分と熊本 4 長湯温泉 »