« 大分と熊本 1 羽田空港 | トップページ | 大分と熊本 3 原尻の滝 »

2015年5月10日 (日)

大分と熊本 2 NH 793

HNDからOITに向かのは、NH 793である。
150510_131  150510_132  150510_133
NH 793は午前10時に66番ゲートから出発する。
NH 793の機材はAirbus A320-211(JA8609)である。
150510_134  150510_135  150510_136
搭乗し、右側の28F席に落ち着く。
出発すると、ターミナルビルの前を南方向に向かう。
150510_137  150510_138  150510_139
Boeing 777-381(JA754A)「ピース★ジェット」の前をいき、05滑走路(RWY05・D滑走路)に向かっている。
まもなく05滑走路(D滑走路)である。
150510_140  150510_141  150510_142
05滑走路(D滑走路)端で機体の向きを変え、離陸開始となる。
05滑走路(D滑走路)を離陸し、東京湾を上昇していく。
150510_143  150510_144  150510_145
NH 793は東京湾上空を右旋回する。
離陸した05滑走路(D滑走路)と空港全体が見えてきた。
150510_146  150510_147  150510_148
東京国際空港全景と川崎上空が見えてくる。
150510_149  150510_150  150510_151
右のほうに二子玉川と田園都市線が見える。
右下に相模大野、左に相模川の河岸段丘、右下から左上にかけて手前に国道16号線、奥にJR横浜線が見える。
神奈川県を過ぎると、右に河口湖と左に西湖が見える。
150510_152  150510_153  150510_154
そして、右に小さく精進湖、左に本栖湖、奥に甲府盆地が見える。
南アルプスの山なみ、さらに伊奈谷と中央アルプスが見える。
150510_155  150510_156  150510_157
遠くに北アルプス、そして琵琶湖上空、やがて広島を遠望して飛行を続ける。
150510_158  150510_159  150510_160
NH 793は国東半島を右に見ながら、大分空港19滑走路に着陸し、19滑走路から右に曲ってターミナルビルに向かう。
150510_161  150510_162  150510_163
大分空港ビルが見えてきた。
右横に、Bombardier DHC-8-402Q Dash 8(JA852A)の姿が見える。
Airbus A320-211(JA8609)は、定刻どおり大分空港に到着した。

|

« 大分と熊本 1 羽田空港 | トップページ | 大分と熊本 3 原尻の滝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大分と熊本 2 NH 793:

« 大分と熊本 1 羽田空港 | トップページ | 大分と熊本 3 原尻の滝 »