« ロースハムの誕生―アウグスト・ローマイヤー物語 | トップページ | 2015年のお散歩 »

2014年12月30日 (火)

暮れの散歩は神奈川県立近代美術館・鎌倉館へ

鎌倉のお散歩のついでに、神奈川県立近代美術館・鎌倉館に行ってきた。
もっとも、きょうは年末休みに入っていたので中には入れないのだが、鎌倉館そのものがひとつの作品なのである。
141230_71  141230_73
坂倉準三設計の神奈川県立近代美術館・鎌倉館は、日本で最初の公立近代美術館として1951年11月にオープン。
これまで60年以上にわたって平家池のほとりに建ち、鎌倉の風景の中に溶け込んでいたのだが、鶴岡八幡宮との敷地の賃貸借契約が終了し2016年3月で閉館することになっている。
契約に基づけば更地で返還しなければならないのだが、今年度の県予算に「近代美術館改修工事事前調査費」が組まれていて、劣化状況、地下遺構を傷つけずに耐震工事をすることが可能かなど、その調査結果によっては存続も考えられるようだ。
141230_72

NHK Eテレ新春特番「建築は知っている ランドマークから見た戦後70年」で鎌倉館が紹介される。
2015年1月3日(土)午後11時00分

141230_11  141230_13 141230_12
虚空蔵堂

141230_21_2  141230_22
御霊神社(権五郎神社)

141230_34  141230_31
141230_33  141230_32
内裏山九品寺

141230_41  141230_42
法華山本興寺

141230_51  141230_52 141230_53
141230_54  141230_56
141230_55  141230_57
おんめさま(大巧寺)

141230_61  141230_81
鶴岡八幡宮
11月から段葛は工事中で、2016年3月まで通行不可である。

|

« ロースハムの誕生―アウグスト・ローマイヤー物語 | トップページ | 2015年のお散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暮れの散歩は神奈川県立近代美術館・鎌倉館へ:

« ロースハムの誕生―アウグスト・ローマイヤー物語 | トップページ | 2015年のお散歩 »