« 室生寺 仁王門~本堂(潅頂堂) | トップページ | 橋本屋と室生もみじ公園のススキ »

2014年11月 4日 (火)

室生寺 五重塔~奥の院

本堂横の石段の下に立つと、我が国で最も小さい五重塔を見上げる。
141104_119  141104_120  141104_121
石段をあがる。
141104_122 141104_123  141104_124
五重塔脇に石仏が並んでいる。
141104_125  141104_126
五重塔は1998年(平成10年)9月22日の台風でそばの立木が倒れて損傷したが、2年後には修復されている。

五重塔からさらに石段をあがっていくと、天然記念物に指定(1928(昭和3)年11月30日指定)されている「室生山暖地性シダ群落」が群生している。
141104_127  141104_128  141104_129
石段の途中で、室生寺の方(お坊様ではない)に追い抜かれたのだが、その方に「太鼓橋から奥の院まで、石段は七百数十段ある」と教えていただいた。
141104_130  141104_131
位牌堂は崖に張り出しているが、木々が深くて見晴らしはよくない。
141104_132  141104_133
位牌堂の背後には、御影堂(大師堂、重文)がある。

奥の院から下に降りていくと、これからあがろうという人たちが増えてきている。
141104_134  141104_135  141104_136
以前室生寺に来たのは学生の頃、室生口大野からバスでゆらゆらあがってきたのだった。
141104_137  141104_138
4~5月の石楠花の時期、そして紅葉の時期が良いのだが、前回来たのは晩夏の頃だったと思う。
141104_139  141104_140
紅葉の時期の土日には、室生寺と長谷寺を結ぶ臨時バスが運行される。
141104_141  141104_142  141104_143

|

« 室生寺 仁王門~本堂(潅頂堂) | トップページ | 橋本屋と室生もみじ公園のススキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 室生寺 五重塔~奥の院:

« 室生寺 仁王門~本堂(潅頂堂) | トップページ | 橋本屋と室生もみじ公園のススキ »