« Swiss 2014 (42) チューリッヒ空港 | トップページ | Swiss 2014 (44) LX160便 »

2014年9月 5日 (金)

Swiss 2014 (43) LX160便に搭乗

搭乗ゲートに行ってみると、空港で件のご夫婦と4回目の遭遇。
140905_051  140905_052
4日、ベルンからチューリッヒの間でSBBで事故があったそうな。
そのためその日のLX160便の搭乗には間に合わず、翌日の便に変更しなければならなかったとのこと。
車掌に事故の旨のメモを書いてもらったのだが、スイス・インターナショナルも事故のことは承知していたのでてきぱき処理してくれて、追加料金などはなかったそうだ。

搭乗開始、隣のブリッジにはB777-300ER。
140905_053
機材はHB-JMC、成田から搭乗した機体と同じ機材である。
座席も同じ32K、おまけに成田からの時と同じCAさんたちもいた。
140905_054

欧州では、離着陸時に電波を発信するものは電源切るように言われるが、電波を発信しないデジカメはOK、念のためLXのCAさんに確認済みである。
140905_055  140905_056
到着時もOKだったことを、今、思い出したが、撮らなかった。
140905_057  140905_058
LX160便は、16滑走路を離陸。
140905_059  140905_060
高度を上げると、見えているのはデューベンドルフ空軍基地(Militärflugplatz Dübendorf)と、その背後にグライフェン湖(Greifensee)。
140905_061  140905_062
LX160便は高度を上げつつ右に旋回して行く。
140905_063  140905_064

|

« Swiss 2014 (42) チューリッヒ空港 | トップページ | Swiss 2014 (44) LX160便 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Swiss 2014 (43) LX160便に搭乗:

« Swiss 2014 (42) チューリッヒ空港 | トップページ | Swiss 2014 (44) LX160便 »