« Swiss 2014 (29) アイガーグレッチャー〜ファルボーデン湖 | トップページ | Swiss 2014 (31) グリンデルヴァルト〜メンリッヒェン »

2014年9月 2日 (火)

Swiss 2014 (30) ファルボーデン湖〜クライネ・シャイデック〜グリンデルヴァルト

一休みして線路に沿って降りていくと、登山鉄道の脇に、レール、ラック、枕木が保管されていた。
140902_089  140902_090
野積みされているだけだが、メンテナンスも大変だろう。
140902_091  140902_092
雲が逆さアイガーを隠している。
140902_093

おや、ヘリが飛ぶ。
140902_094  140902_095
向かうのは、アイガーの方向だ。
140902_097  140902_098

クライネ・シャイデックに2時20分頃到着する。
140902_101  140902_102
途中、はは~ん、ここがポスターなどで使う登山鉄道の撮影地点ねと思われる場所を通るが、撮影地点に行くには策を乗り越えなければならないようだ。
ヘリが人を吊り下げながら戻ってきた。
140902_103  140902_104
まわりは救急車が来たり騒いだりしておらず、どうも訓練っぽい。

Eigernordwand(アイガー北壁)というカフェで、コーヒーとケーキ。
140902_111  140902_112
三山は雲の中に隠れてしまった。
北壁ルートの案内があるが、登攀する人がいるのだろうか・・・・。
140902_113  140902_114

クライネ・シャイデック駅で、また、件のご夫婦とばったり。
アイガーグレッチャーで食事をしていて、今クライネ・シャイデックに着いたそうな。
雲も出てきたが、メンリッヒェンまで歩いてくるとのこと、お元気である。

15:03発のWABで下山。
coopでビールその他晩御飯材料購入。
外を見ると壁には雲、今日の夕焼けは期待できない。
coopで買ったインスタント・ズッペを試してみたが、フリッターテンズッペみたいで、うまい。
カメラをチェックしてみると、山の写真、登山鉄道の写真がいっぱい。

さて、ツェルマットもグリンデルヴァルトも、なぜ南北を逆にした地図にしているのだろう。
展望台で、どっちの方角を見ているのか、わからなくなる。
山の姿を描き込みたいので、とんがったところは上に描く、なのでしょうけれど。
スイス人は頭の中で方向を変換しているのだろうか?

ロッジには、ドイツ・ライゼ・バスの、平均年齢がかなり高いご一行が来ていた

|

« Swiss 2014 (29) アイガーグレッチャー〜ファルボーデン湖 | トップページ | Swiss 2014 (31) グリンデルヴァルト〜メンリッヒェン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Swiss 2014 (30) ファルボーデン湖〜クライネ・シャイデック〜グリンデルヴァルト:

« Swiss 2014 (29) アイガーグレッチャー〜ファルボーデン湖 | トップページ | Swiss 2014 (31) グリンデルヴァルト〜メンリッヒェン »