« Swiss 2014 (7) ツェルマット到着 | トップページ | Swiss 2014 (9) ゴルナーグラート »

2014年8月29日 (金)

Swiss 2014 (8) ゴルナーグラート鉄道

これから夜明けである。
140829_001  140829_002
それまで、りんごでも食べているか。
ちなみにこのVictorinoxは、スイスと日本の国交150周年のイベントで自作したものである。
140829_005

マッターホルンを臨むことができるビュー・ポイントとしてガイドブックに紹介されている橋には、見物客が集まってくるが、ほぼ日本人である。
140829_007  140829_008
マッターホルンはバラ色に染まるかと思ったが、次第に空には雲が・・・・
140829_010  140829_011 140829_013
夜明けの光が刺してくる。
140829_015  140829_016
ちょびっとバラ色っぽいマッターホルンの頂は、見えなくなっていってしまった。

朝ごはんのレストランに行くと、隣には個人旅行で来ている日本人ご夫婦が席についた。
ルートも似ていて、今晩はゴルナーグラートの山頂ホテルに泊まり、明日グルンデルワルトに向かうのだそうな。
140829_021  140829_022

ゴルナーグラート鉄道(Gornergrat Bahn、GGB)のツェルマット駅に行き往復チケットを購入、スイス・パス提示で50%割引となる。
140829_031
8:24発の登山電車車内はそこそこすいていて、標高3,089mのゴルナーグラート(Gornergrat)に向かう。
140829_032  140829_033
町を出て勾配を上って行くと、窓の外にはマッターホルンが見えて来る。
こんなところを上って行くのかと、画像などは見たことはあるが、やはりびっくりする。
140829_034  140829_035
登山電車は約30分かけて1,500mあがり、森林限界を越えていく。
140829_036  140829_037

|

« Swiss 2014 (7) ツェルマット到着 | トップページ | Swiss 2014 (9) ゴルナーグラート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Swiss 2014 (8) ゴルナーグラート鉄道:

« Swiss 2014 (7) ツェルマット到着 | トップページ | Swiss 2014 (9) ゴルナーグラート »