« 昭和の神戸 | トップページ | 小布施〜松本 »

2014年7月18日 (金)

長野〜小布施

職場の同僚もいっしょに、長野~小布施と、買い出しツァー。
まずは善光寺。
Dsc_4355
三門にあがりました。
Dsc_4356
本堂では、戒壇巡り。
Dsc_4357
来年は御開帳の年。

長野市郊外のジャム屋さん「花の実」に立ち寄ります。
Dsc_4358  Dsc_4359
ジャム購入。

小布施に到着し、まずは「鼎」の十割そばでお昼。
Dsc_4360
その後、岩崎パン屋、おぶせワイナリーとまわり、宿にチェックインしました。
岩崎パン屋では「チェルシーバンズ」購入。
おぶせワイナリーではワイン購入。
宿は、いつもの「ゲストハウス小布施」。

その後、栗の木テラスでお茶して、桝一市村酒造場のてっぱで一杯ひっかけ、小布施のお散歩。
サンクゼールで、宿飲みワインを購入。

晩ご飯は、「鈴花」さん。
Dsc_4362  Dsc_4363
Dsc_4367  Dsc_4369
この日は平日とあってゆったりしていましたが、土曜日からの三連休は、きっと、てんてこ舞っていることでしょう。
Dsc_4370  Dsc_4371
最後に、おかみさんにテーブルまで来ていただき、お話をすることができました。
Dsc_4372  Dsc_4373
有り難いことです。

しなの鉄道の長野~軽井沢間を、「ろくもん」電車が走ります。
信州の山の幸を堪能できる食堂車です。
ろくもんデザイナーである水戸岡鋭治氏が「鈴花」さんのデザインをなさった縁でしょう、この列車の長野~軽井沢のお食事は、「鈴花」さんが担当するそうです。

宿に戻り、ワインで夜はふけていきます。

|

« 昭和の神戸 | トップページ | 小布施〜松本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野〜小布施:

« 昭和の神戸 | トップページ | 小布施〜松本 »