« ホテル近鉄京都駅~聖アグネス教会~京都府庁旧本館~護王神社 | トップページ | 三十三間堂 »

2014年6月17日 (火)

川床~アイリッシュパブ

さて、晩ご飯は知人が予約してくれていた川床である。
140617_701  140617_702
前菜盆が用意されていて、お造りで最初の鱧を味わうことができた。
140617_703  140617_704
そしてでっかい冬瓜の中から鉢に冬瓜冷製スープを入れてくれる、冬瓜冷やし鉢。
140617_705  140617_706
豆乳のたれでいただく、鱧と湯葉とお野菜のしゃぶしゃぶが美味しかった。
140617_707  140617_708
夕暮前には風が吹いていたが、やがて風は止まって、蜉蝣がふらふらと寄ってくる。
140617_709  140617_710
夕暮前には風が吹いていたが、やがて風は止まって、蜉蝣がふらふらと寄ってくる。
140617_711  140617_712
鮎の塩焼き、お寿司(ここにも鱧がいた)、そしてデザートには杏仁豆腐が出た。

この「がんこ 高瀬川二条苑」は、もとは、角倉了以高瀬川の源流に建設した別邸だったそうで、「高瀬川源流庭苑」とも言われる。
140617_713  140617_714
その後、元勲山県有朋の別邸「第二無鄰菴」として改修され、さらに他の人の邸宅となった後に、料理屋が賃借(月額600万円とか)しているそうな。
140617_715  140617_716
庭は、元勲山県有朋の別邸「第二無鄰菴」のために改修された当時のままで、蛍を見ることができるとのことだが、この夜の灯りでは明るすぎるのだろう、舞う姿はなかった。
140617_717  140617_718
4人でお酒を3本(2合瓶、1人はノンアルコール)、おいしいお料理とおいしいお酒で話がはずみ、およそ予想もつかない話題にも事欠かなかった。
140617_719  140617_720
140617_721  140617_722

二次会は、アイリッシュ・パブ「DUBLIN」に行き、泡の上にシャムロックを描いてくれた。
140617_801

17日が終わらないうちに、ホテルに戻る。
140617_901

|

« ホテル近鉄京都駅~聖アグネス教会~京都府庁旧本館~護王神社 | トップページ | 三十三間堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川床~アイリッシュパブ:

« ホテル近鉄京都駅~聖アグネス教会~京都府庁旧本館~護王神社 | トップページ | 三十三間堂 »