« Benelux2014 (39) ケルン(Köln)~ブリュール(Brühl) | トップページ | Benelux2014 (41) ザンクトゴアスハウゼン(St.Goarshausen)~ライン川(Rhein) »

2014年4月18日 (金)

Benelux2014 (40) アウグストゥスブルク宮殿(Schloss Augustusburg)~ザンクトゴアスハウゼン(St.Goarshausen)

ようやくアウグストゥスブルク宮殿(Schloss Augustusburg)に入場である。
18_0230  18_0231
オーディオガイドをずっと聞くと1時間必要だが、すでに時間が押しているので40分で納めることになり、ガイドのおねーさんは途中をはしょって急ぐ。
内部はすばらしく待った甲斐があったのだが、撮影禁止である。
室内から庭園は撮影可。
18_0232  18_0233  18_0234
次回があれば、ゆっくり歩いてみたい。
18_0235  18_0236
3度目の正直で満喫できた。
18_0237

バスに乗り移動すると、窓の外に珍しく太陽光発電設備が見えるのだが、ドイツでは景観を大事にするので、このような形で見えることは少ないらしい。
18_0301  18_0302
窓の外に見える雲は、宮殿の天井画などでよく見る。
18_0303  18_0304
日本ではあまりお目にかからないのだが、ヨーロッパの大地では当たり前に見ることができるようだ。
18_0305  18_0306
次第に丘陵地帯になってくる。
18_0307  18_0308
ザンクトゴアスハウゼン(St.Goarshausen)まで、高速道路は渋滞続きだった。
18_0309

フレッドさん、間違えて目的地ではなくザンクトゴアスハウゼン(St.Goarshausen)の対岸のザンクトゴア(St. Goar)に着いてしまい、橋がないのでフェリーでザンクトゴアスハウゼン(St.Goarshausen)に渡ることになった。
18_0311  18_0312
フェリー代は「僕が間違えたから」と、フレッドさんが払った。
18_0313 18_0314
フェリーに時刻表があるのかどうかわからないけれど、フェリーはすぐに出航。
18_0315  18_0316
間もなくザンクトゴアスハウゼン(St.Goarshausen)に上陸。
18_0317  18_0318  18_0319

お昼は「Rheingold」というお店である。
18_0321  18_0322  18_0323
せっかくライン川にいるので、ラインのワインをいただいてみたが、う〜ん、甘系かな、ラインだからしょうがないのかしら。
18_0324  18_0325  18_0326
出てきたのは、サラダ、スープ、お定まりの芋、にんじん、西洋わさび。
18_0327  18_0328  18_0329
メインはお魚(鱸)のシュニッツェル、美味しかった。
厨房のドアを開け放しにしたので、あやしい瓶が並んでいるのが見えた。
18_0330
お店には、ライン川の増水が記録されている。
18_0331  18_0332
渋滞でやむを得ないとはいえ、1時過ぎからのお昼で、ラインワインと魚料理に1時間もとれなかったのが残念だった。

|

« Benelux2014 (39) ケルン(Köln)~ブリュール(Brühl) | トップページ | Benelux2014 (41) ザンクトゴアスハウゼン(St.Goarshausen)~ライン川(Rhein) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Benelux2014 (40) アウグストゥスブルク宮殿(Schloss Augustusburg)~ザンクトゴアスハウゼン(St.Goarshausen):

« Benelux2014 (39) ケルン(Köln)~ブリュール(Brühl) | トップページ | Benelux2014 (41) ザンクトゴアスハウゼン(St.Goarshausen)~ライン川(Rhein) »