« Benelux2014 (29) アムステルダム(Amsterdam) | トップページ | Benelux2014 (31) ハルテン通り(Hartenstraat)〜運河めぐり »

2014年4月16日 (水)

Benelux2014 (30) アムステルダム(Amsterdam)〜アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum Amsterdam)

1日フリー、しかし市内に出るのがめんどくさい。
ホテルからシャトルバスでスキポール空港へ、これが有料(空港からホテルへは無料)。
16_0100a  16_0100b  16_0101
スキポール空港駅~アムステルダム中央駅のオランダ鉄道(NS:Nederlandse Spoorwegen)往復チケットを、有人カウンターで購入。
16_0102
乗車したのは二階建て列車であるが、席はほとんど埋まっていたので、アムステルダム中央駅(Station Amsterdam Centraal)まで20分ほどだし、デッキに立っていた。
16_0111  16_0112
アムステルダム中央駅到着、駅の様子を観察する。
16_0113  16_0120
中央駅の外に向かって右の両替所で1日券を買えると教わっていたので行ったら、目の前でおねーちゃんがクローズ。
16_0121  16_0122
窓口に並んだら「ここじゃない、外のインフォに行け」と言われたが、外に向かって左の両替所で購入できた。

さて、やっと市内散策スタート、市電2番(5番でもよい)の乗り場に行く。
16_0131  16_0132
乗降時、紙製だがチップが入っているチケットを、ピンクの部分にタッチする。
16_0133  16_0134  16_0135
行先やライン、停留所の予定が表示されるが、必ずしもすべてを表示していない?
16_0136
車掌さんブースがあり、ここでチケットを購入できる。

アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum Amsterdam)前の停留所で降りて入場、ホテルを出てここに到着するまでに1時間半近く経ってしまっているので、まずはカフェのホットチョコでエネルギー充填。
 16_0202

最初に、フェルメールの部屋に行く。
「小路」と「恋文」。
16_0211  16_0212
「ミルクを注ぐ女」と「青衣の女」。
16_0213  16_0214
やはり人は多い。
16_0215  16_0216
続いてレンブラントの部屋へ向かう。
16_0221  16_0222  16_0223
「夜警」に近寄ってよく見てみよう。
16_0224  16_0225  16_0226
フランス・バニング・コック隊長(左)とウィレム・ファン・ラウテンブルフ副隊長(右)、火縄銃手と黄色いドレスの少女。
ここも多勢の人たちが鑑賞している。
16_0227

|

« Benelux2014 (29) アムステルダム(Amsterdam) | トップページ | Benelux2014 (31) ハルテン通り(Hartenstraat)〜運河めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Benelux2014 (30) アムステルダム(Amsterdam)〜アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum Amsterdam):

« Benelux2014 (29) アムステルダム(Amsterdam) | トップページ | Benelux2014 (31) ハルテン通り(Hartenstraat)〜運河めぐり »