« 二つの世界大戦―サラエボからヒロシマまで | トップページ | 戦争と科学 武谷三男著作集3 »

2014年1月22日 (水)

図書館ねこデューイ-町を幸せにしたトラねこの物語

140104_002
原題は「DEWEY」、形容句もサブタイトルもないようだ。
内容的には「トラねこの物語」ではなく、「トラねこ」に媒介された町や著者の「物語」といったところか。

有無を言わせない去勢手術はともかく、犬であれねこであれ、最後を迎えるときのありようは、アメリカだと当たり前なのだろうか。
それとも、屋内飼の宿命なのか。

ヴィッキー・マイロン(Vicki Myron)/著
羽田詩津子/訳
ハヤカワ文庫

|

« 二つの世界大戦―サラエボからヒロシマまで | トップページ | 戦争と科学 武谷三男著作集3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館ねこデューイ-町を幸せにしたトラねこの物語:

« 二つの世界大戦―サラエボからヒロシマまで | トップページ | 戦争と科学 武谷三男著作集3 »