« 夕刻の琵琶湖 | トップページ | 京阪京津線メモ »

2013年7月25日 (木)

瀬田の唐橋と湖岸道路

ホテルを出て、湖岸道路を唐橋まで走る。
唐橋は1979年にそれまでの木橋からコンクリート橋に架け替えられたが、擬宝珠は残されている。

瀬田川を渡ったあとは、湖岸道路を北上、きりのいいところで栗東ICから名神に入り、関ヶ原を越えて帰宅。
帰路は463.3kmを5時間55分で走ったのであった。

|

« 夕刻の琵琶湖 | トップページ | 京阪京津線メモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬田の唐橋と湖岸道路:

« 夕刻の琵琶湖 | トップページ | 京阪京津線メモ »