« Wien2013 20日 (14) Eisenbahnmuseum Strasshof その13 Führerstandsmitfahrten(1) | トップページ | Wien2013 20日 (16) Deuche Wagramへ »

2013年5月20日 (月)

Wien2013 20日 (15) Eisenbahnmuseum Strasshof その14 Führerstandsmitfahrten(2)

乗車時間は、往復で20分ほどである。
折り返しから戻る途中、別の列車が線路上にいたのでしばらく停止し、その間、1245電機の運転席後ろの機械室も見せてくれた。
20_808
出発点の機関庫前に近づいてくる。
20_809
ポイントの切り替えが必要らしく、おじさんが1245電機から降りて転轍機に向かう。
20_810
左に進行になっているポイントを切り替える。
20_811
直進に切り替えを完了。
20_812
列車はゆっくり前進する。
20_813
もう少し前進しなければ。
20_814
無事に到着。
20_815
1245電機から降りる。
20_816
出発点に戻ったら、次の乗車の列ができていた。
乗車するのは運転席なので、いちどきに数人しか乗車できないから、ずいぶん待つのではないか。
ちなみに、料金は3オイロである。
けん引していたDLの動力伝達は、チェーンである。
20_817
このDL「DRB X 130.1」は戦時型のようで、説明版がある。
20_818
サロン車では決まった日にワインを楽しめるようだ。
20_821
乗車体験やミニ鉄道など別料金をとるものがあるとはいえ、これで入場料8オイロは安い。
別に寄付も求めてはいるが、維持費も難しかろうと思う。
今後につなげていくためにも、ウェブなどでもっと広めればいいのではないかと思う。
さらに、保存している車両のデータ集なども、冊子やDVDにして販売すれば良いのにとも思う。
Eisenbahnmuseum Strasshofのサイトに、保存してある車両の画像や説明がある。
このページの左「Dampftraktion」「Dieseltraktion」「Elektrotraktion」「Personenwagen」「Güterwagen」は、それぞれ「蒸気牽引」「ディーゼル牽引」「電機牽引」「客車」「貨車」。
画像は全てはないようだ。
なお、ÖBBの機関車については、Wikipediaにデータがある。

|

« Wien2013 20日 (14) Eisenbahnmuseum Strasshof その13 Führerstandsmitfahrten(1) | トップページ | Wien2013 20日 (16) Deuche Wagramへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wien2013 20日 (15) Eisenbahnmuseum Strasshof その14 Führerstandsmitfahrten(2):

« Wien2013 20日 (14) Eisenbahnmuseum Strasshof その13 Führerstandsmitfahrten(1) | トップページ | Wien2013 20日 (16) Deuche Wagramへ »