« Elisabeth 2012 Wien/3 運河めぐり(1)ドナウ運河・その1 | トップページ | Elisabeth 2012 Wien/5 運河めぐり(3)ドナウ川・その1 »

2012年10月 4日 (木)

Elisabeth 2012 Wien/4 運河めぐり(2)水門・その1

船は水門に入る。
正面の扉は閉じている。
1004_053_1024
どこまで行くのか、ドナウ川を下る船が出ていく。
1004_054_1024
停船し、船は進行方向右側に寄る。
1004_055_1024
前方の水門は、まだ、閉じている。
1004_056_1024
後方の水門が閉じ始める。
1004_057_1024
扉が見えてきた。
1004_058_1024
徐々に閉じていく。
1004_059_1024
もう少しで綴じられる。
1004_060_1024
船の係留用の杭なのだろうか、現在は7つ見えている。
1004_061_1024
扉は完全に閉じられた。
1004_062_1024
少しづつ水位があがりはじめる。
1004_063_1024
杭は5つしか見えなくなる。
1004_064_1024
やがて3つになった。
1004_065_1024
隠れていた岸の様子も、次第に見えるようになってくる。
1004_066_1024
水門の水位は、本流の水位とはまだ少し差があるようだ。
1004_067_1024
見えている杭はひとつだけになった。
1004_068_1024
後方の水門の向うの下に、ドナウ川本流がかすかに見える。
1004_069_1024
正面の水門は、水面下に沈んでいく。
1004_070_1024
後方の水門は、あたりまえだが閉じたままである。
1004_071_1024
前方の水門は完全に水没した。
1004_072_1024
まるいものは動かないが、水門を支えていたところがコンクリとまるいところの間を沈んだようだ。
1004_073_1024

|

« Elisabeth 2012 Wien/3 運河めぐり(1)ドナウ運河・その1 | トップページ | Elisabeth 2012 Wien/5 運河めぐり(3)ドナウ川・その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Elisabeth 2012 Wien/4 運河めぐり(2)水門・その1:

« Elisabeth 2012 Wien/3 運河めぐり(1)ドナウ運河・その1 | トップページ | Elisabeth 2012 Wien/5 運河めぐり(3)ドナウ川・その1 »