« Elisabeth 2012 Wien/10 1回目のElisabeth・その1 | トップページ | Elisabeth 2012 Wien/1 遠足に出発 »

2012年10月 4日 (木)

Elisabeth 2012 Wien/11 1回目のElisabeth・その2

幕間となる。
緞帳が下りる。
1004_164_1024
1.Rang席の方が段差がゆるやかだ。
1004_165_1024
ボックス席からだと、舞台全体は見えないのではないかと思う。
1004_166_1024
縦の通路の先の手すりはまるくあがっているので、席によっては視界を邪魔する。
1004_167_1024
パルケット席を見下ろしてみる。
1004_168_1024
一列目ではあるが、座席に座ると、手すりがこんな感じになるので、舞台上のキャストの位置によっては手すりの下から覗いてみたりしていた。
1004_169_1024
こんなところにも、照明がある。
1004_170_1024
2幕が始まる。
あれれ、Hassで拍手する観客がいるぞ。
拍手の方を見ると、若者たちだ。
この舞台の「お約束」を知らないのかもしれないが、もう少し歴史を知ろうね。
暗殺シーンの前、LucheniはDer Todが落としたヤスリを受け損なう。
今日の感想。
個々のエピソードが並んでいるのだが、全体の流れがない。
映像が、前回に比べて説明的になっている。
PiaさまやMayaさんのすごさ、これはキャリアや回を重ねたということはあるにせよ、後ろ姿でも演じ、他のキャストをひっぱっていたすごさをまざまざと感じずにいられなかった。
これで20周年と言うには、ちょっと物足りない。
公演がはじまってまだ1か月弱、これから成長するものと期待したいし、若手役者にはがんばってもらいたい。
う~むと思いながら劇場を出る。
1004_171_1024
2005年まで上演していたステージを見たことがあるお客も多かっただろうに、どんな思いなのだろうか。
1004_172_1024
ともあれ、2012年の大きなイベントの1回目が終了した。
1004_173_1024

|

« Elisabeth 2012 Wien/10 1回目のElisabeth・その1 | トップページ | Elisabeth 2012 Wien/1 遠足に出発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Elisabeth 2012 Wien/11 1回目のElisabeth・その2:

« Elisabeth 2012 Wien/10 1回目のElisabeth・その1 | トップページ | Elisabeth 2012 Wien/1 遠足に出発 »